pagetop

シボレーカマロ - シボレー中古車の気になる相場は?


全体相場

件数中心価格帯最安値最高値
2年以内 108件 498.8 万円598.0 万円 378.0万円 878.0万円
4年以内 115件 486.0 万円579.0 万円 258.0万円 878.0万円
7年以内 131件 460.0 万円548.0 万円 198.0万円 878.0万円
全て 226件 298.0 万円529.2 万円 35.0万円 1298.0万円
(更新日: 2019/09/16)

» シボレー シボレーカマロの中古車の在庫をすべてチェック!

カラー別の相場

カラー件数中心価格帯最安値最高値
ホワイト 50件 239.0 万円478.0 万円 35.0万円 878.0万円
レッド 27件 298.0 万円529.2 万円 59.0万円 1280.0万円
ブルー 33件 388.0 万円529.0 万円 39.0万円 798.0万円
グリーン 2件 75.0 万円75.0 万円 75.0万円 529.2万円
ブラック 53件 267.0 万円529.2 万円 45.0万円 680.4万円
ブラウンM 2件 238.0 万円238.0 万円 238.0万円 700.0万円
ワイン 2件 79.0 万円79.0 万円 79.0万円 248.0万円
シルバー 5件 198.0 万円231.5 万円 43.2万円 550.0万円
イエロー 27件 468.0 万円578.0 万円 78.8万円 729.0万円
グレー 13件 478.0 万円729.0 万円 198.0万円 729.0万円
ガンM 9件 358.9 万円498.8 万円 220.0万円 1298.0万円
特色 3件 350.0 万円475.0 万円 350.0万円 538.0万円
(更新日: 2019/09/16)

カラー名をクリックするとそのカラーの中古車の在庫をすべてチェックできます。

年式別の相場

年式件数中心価格帯最安値最高値
2019年 59件 529.2 万円680.4 万円 478.0万円 729.0万円
2018年 37件 458.0 万円529.2 万円 388.0万円 878.0万円
2017年 12件 419.0 万円460.0 万円 378.0万円 548.0万円
2016年 5件 373.0 万円379.0 万円 354.8万円 478.0万円
2015年 2件 258.0 万円258.0 万円 258.0万円 439.9万円
2014年 8件 318.0 万円340.0 万円 298.0万円 378.0万円
2013年 5件 248.0 万円278.0 万円 198.0万円 864.0万円
2012年 3件 228.0 万円234.0 万円 228.0万円 389.0万円
2011年 10件 229.8 万円295.0 万円 200.0万円 318.0万円
2010年 11件 239.8 万円289.8 万円 191.5万円 398.0万円
2009年 2件 269.7 万円269.7 万円 269.7万円 398.0万円
2002年 1件 68.0 万円68.0 万円 68.0万円 68.0万円
2001年 1件 45.0 万円45.0 万円 45.0万円 45.0万円
2000年 3件 39.0 万円59.8 万円 39.0万円 78.0万円
1999年 3件 53.0 万円69.8 万円 53.0万円 88.0万円
1998年 5件 67.0 万円72.0 万円 45.0万円 238.0万円
1996年 4件 59.0 万円78.8 万円 59.0万円 98.0万円
1995年 3件 35.0 万円43.2 万円 35.0万円 75.0万円
1994年 2件 50.0 万円50.0 万円 50.0万円 91.0万円
1992年 3件 158.0 万円158.0 万円 158.0万円 198.0万円
1991年 7件 98.0 万円159.0 万円 79.0万円 299.0万円
1990年 3件 123.0 万円158.0 万円 123.0万円 400.0万円
1989年 5件 108.0 万円138.0 万円 93.8万円 239.0万円
1981年 2件 250.0 万円250.0 万円 250.0万円 259.6万円
1980年 1件 238.0 万円238.0 万円 238.0万円 238.0万円
1979年 3件 268.0 万円298.0 万円 268.0万円 350.0万円
1973年 3件 350.0 万円468.0 万円 350.0万円 475.0万円
1972年 1件 358.9 万円358.9 万円 358.9万円 358.9万円
1971年 4件 278.0 万円478.0 万円 278.0万円 700.0万円
1969年 9件 498.0 万円550.0 万円 300.0万円 1298.0万円
1968年 2件 390.0 万円390.0 万円 390.0万円 558.0万円
1967年 2件 380.0 万円380.0 万円 380.0万円 658.0万円
(更新日: 2019/09/16)

年式をクリックするとその年式の中古車の在庫をすべてチェックできます。

都道府県別の相場

都道府県件数中心価格帯最安値最高値
北海道 7件 108.0 万円298.0 万円 78.0万円 529.2万円
岩手県 1件 75.0 万円75.0 万円 75.0万円 75.0万円
宮城県 13件 529.2 万円548.0 万円 45.0万円 729.0万円
山形県 2件 53.0 万円53.0 万円 53.0万円 220.0万円
福島県 2件 263.8 万円263.8 万円 263.8万円 488.8万円
茨城県 4件 191.5 万円340.0 万円 191.5万円 680.4万円
栃木県 2件 231.5 万円231.5 万円 231.5万円 315.0万円
群馬県 12件 475.0 万円529.2 万円 258.0万円 729.0万円
埼玉県 21件 348.0 万円498.8 万円 39.0万円 729.0万円
千葉県 6件 239.8 万円439.9 万円 229.8万円 798.0万円
東京都 24件 298.0 万円538.0 万円 88.0万円 729.0万円
神奈川県 5件 198.0 万円278.0 万円 158.0万円 598.0万円
新潟県 1件 59.8 万円59.8 万円 59.8万円 59.8万円
長野県 2件 238.0 万円238.0 万円 238.0万円 700.0万円
岐阜県 13件 268.0 万円429.0 万円 125.0万円 486.0万円
静岡県 8件 218.0 万円478.0 万円 50.0万円 550.0万円
愛知県 24件 238.0 万円529.2 万円 43.2万円 729.0万円
三重県 1件 1298.0 万円1298.0 万円 1298.0万円 1298.0万円
滋賀県 3件 79.0 万円390.0 万円 79.0万円 1280.0万円
大阪府 37件 498.0 万円561.6 万円 59.0万円 729.0万円
兵庫県 5件 269.7 万円354.8 万円 67.0万円 878.0万円
奈良県 1件 228.0 万円228.0 万円 228.0万円 228.0万円
岡山県 2件 35.0 万円35.0 万円 35.0万円 469.0万円
広島県 4件 239.0 万円300.0 万円 239.0万円 395.0万円
愛媛県 2件 91.0 万円91.0 万円 91.0万円 98.0万円
福岡県 21件 279.0 万円450.0 万円 68.0万円 864.0万円
熊本県 2件 318.0 万円318.0 万円 318.0万円 488.8万円
大分県 1件 498.0 万円498.0 万円 498.0万円 498.0万円
(更新日: 2019/09/16)

都道府県名をクリックするとその都道府県のディーラーの中古車の在庫をすべてチェックできます。

グレード別の相場

グレード件数中心価格帯最安値最高値
LT RS 2019yモデル マイナーチェンジ 58件 340.0 万円 516.2 万円 191.5万円 579.0万円
LT RS ショックエディション 国内限定20台 4件 529.2 万円 529.2 万円 529.2万円 529.2万円
SS RS 20インチ BORLAマフラー ローダウン 2件 263.8 万円 263.8 万円 263.8万円 359.0万円
ZL1 V8-6.2L スーパーチャージャー 3件 798.0 万円 864.0 万円 798.0万円 878.0万円
カメマレイティブエディション30台限定車22AWマフラリップ 2件 354.8 万円 354.8 万円 354.8万円 373.0万円
ローンチエディションLT RS 1件 538.0 万円 538.0 万円 538.0万円 538.0万円
ローンチエディションSS 1件 712.8 万円 712.8 万円 712.8万円 712.8万円
SS ショックエディション 7件 729.0 万円 729.0 万円 729.0万円 729.0万円
LT-RS ショック 限定カラー 全国限定35台 12件 378.0 万円 398.0 万円 220.0万円 529.2万円
LT RS カマロ生誕45周年記念限定車 正規ディーラー車 1件 234.0 万円 234.0 万円 234.0万円 234.0万円
SS 赤革シート パドルシフト V8 6,2L 10速AT 36件 528.0 万円 680.4 万円 378.0万円 1280.0万円
RS BCD自社輸入 V6 国内未導入車両 6件 278.0 万円 388.0 万円 248.0万円 478.0万円
クーペ AT オーディオ付 PS ETC AC 3件 35.0 万円 67.0 万円 35.0万円 98.0万円
ベルリネッタ 4件 238.0 万円 289.8 万円 238.0万円 328.0万円
スポーツ 13件 59.0 万円 108.0 万円 43.2万円 159.0万円
Z28 レザーシート 正規ディーラー車 ETC 8件 79.0 万円 91.0 万円 45.0万円 299.0万円
IROCK ツインターボボンネット 2件 138.0 万円 138.0 万円 138.0万円 198.0万円
コンバーチブル 15件 348.0 万円 538.0 万円 198.0万円 615.6万円
RSコンバーチブル 4件 239.0 万円 395.0 万円 239.0万円 398.0万円
スポーツコンバーチブル 赤革シートカバー 電動オープン 6件 75.0 万円 93.8 万円 68.0万円 249.0万円
(更新日: 2019/09/16)

グレード名をクリックするとそのグレードの中古車の在庫をすべてチェックできます。

シボレーシボレーカマロ 2019年(平成)31年8月発売モデルのカタログ情報

新たなベンチマークを打ち立てる第6世代新型「シボレー カマロ」。「Evolution is never without purpose/理由無き進化は無い」をコンセプトとし、先代よりひとまわり小さいながらワイド&ローが強調された筋肉質なボディ、「カマロ」のDNAを継承しながらさらに洗練度を高めたインテリア、「カマロ」初搭載のマグネティックライドコントロール(SS)、軽量かつ高剛性ボディに一新されたシャシーによる軽快な走り、コネクティビティ・インフォテイメントに投入した先端テクノロジー、そしてクーペSSにおいては「カマロ」史上最も力強いエンジンを搭載など、格段の進化を遂げている。ラインアップは、新開発の2Lターボエンジン搭載のクーペ「LT RS」と「コンバーチブル」、および6.2L V8エンジンを搭載したトップグレードのクーペ「SS」の3モデル。「LT RS」と「コンバーチブル」には8速パドルシフト・オートマチック・トランスミッション、「SS」は、新開発パドルシフト付10速オートマチックトランスミッションが搭載され、DCTを凌駕する変速スピードながらDCTには無い走り出しと低速のスムーズな繋がりを実現。限定車には、「LT RS」、「SS」をベースにネオンカラーの「LT RS ショックエディション」(限定20台)、「SS ショックエディション」(限定15台)を設定。今回、「SS」をベースに、「SS スタイリング スポーツエディション」(限定20台)を設定。特別装備として、インテリアにジェットブラックを採用し、落ち着いた色合いがクールで洗練されたカマロの魅力をさらに引き立てる。また、レッドアウトラインストライプ付5スポークグロスブラックホイールを装備。さらに、ドライバーのスポーツマインドを刺激するRECAROパフォーマンスシートを装備した。ボディカラーには、新色「シャドーグレーメタリック」を用意。左ハンドルのみ設定。

シボレー シボレーカマロの口コミ評価

  • ポニーの皮を被ったサラブレッドさん2019/01/23

    ポニーカー



    【所有期間または運転回数】
    拝見。

    【総合評価】
    カマロはポニーカーではなく立派なスポーツカー。コルベットの4人乗りではなくかっこいい個性的なアメ車。某車番組の初代カマロ、リトラクダブルライトだが手動で開けていた印象が? 故障が多い当時のアメ車手動でもアイキョウ。見れば見るたびかっこいいカマロ、現代盤も2000ターボでも戦闘力充分。

    【良い点】
    かっこいいデザイン。
    2本出しマフラーがバランスいい。

    【悪い点】
    アメ車デザインが復帰してきた?
  • 駆逐車さん2018/12/31

    筋肉



    【所有期間または運転回数】
    拝見。

    【総合評価】
    カマロマイナーチェンジでまたまたかっこよくなったマッスルカー。2000ターボも充分な走りやマッスル感。アメ車人気到来。シボレーブレイザーやエスカレードなどなどシボレーアメ車の大人気はエンドレス状態。

    【良い点】
    2000も6200もカーライフが楽しい。エクステリアデザインは代わらず2000ターボが520万円からはできすぎ。2000ターボの直4でもアメ車してる。
    インパクトは他国車よりありかっこよすぎ。

    【悪い点】
    右ハンドルがあれば。
    2シーターコルベットもいいがカマロの4人乗れてかっこよく走りもいいアメ車は日本以外では大人気だが?外国車はドイツ車ばかりの国内、アメ車が車の原点だが。
  • マッスルRR。さん2018/11/28

    偉大。



    【所有期間または運転回数】


    【総合評価】
    マッスルなボディにオープンカー、かっこよすぎでアメリカンスタイル。6、2リッターは別格ですがコンバーチブルは最高。でるたびに新鮮な感じで日本でも受けそうなデザインや楽しさは国産車にないよさ。

    【良い点】
    かっこいい。
    迫力ある四人乗りスポーツカー。

    【悪い点】
    SSのコンバーチブルは?
    8リッター以上はほしいアメ車。
  • マイナスさん2018/08/19

    マイナー



    【所有期間または運転回数】
    マイナーチェンジ。

    【総合評価】
    カマロ、マイナーチェンジしてエクステリアデザインは普通? かっこ重視のアメ車、時代の流れ。エンジンは2000ターボのダウンサイシング、大排気量が魅力なアメ車、燃費もソコソコか。アメ車オーラはあるが国内では冷ややかな視線。

    【良い点】
    アメリカンスタイル
    アメ車好き女子が多い。

    【悪い点】
    左ハンドルや見きりの悪さでプチレンタルが多い? 大排気量オーナーでは維持が?
    マニア向けで万人には向かない。
  • アメスタイルさん2018/07/14

    復活。



    【所有期間または運転回数】


    【総合評価】
    エクステリアデザインは復刻版でかっこいい。
    6200はないがオープンはまたおしゃれ。
    車はやはりデザインが一番の選択条件。移動だけならプリウスや小さいサイズならNボックスなど初心者でも運転できそうな車でいい。走りやデザイン重視ならかっこいいカマロや国産でもまあそれなりにある。価格設定も最近の車は安全装備満載ではねあがってるがカマロは妥当な価格帯。まだまだアメ車の復刻版は最高だが逆をいえば現代、特に日本車デザインの魅力が薄いのは残念。

    【良い点】
    かっこいいスタイル。
    2000ターボや6200と選択肢がありカマロのデザインが欲しい方々には最高な1台。


    【悪い点】
    日本人のアメ車嫌いは異常。
    日本の道路事情や駐車場事情でイマイチパッとしない。
  • OHVVHOさん2018/04/16

    マッスル健在。



    【所有期間または運転回数】


    【総合評価】
    新型カマロデザイン最高。
    テールライトもハコスカ風でイマイチかと思いましたがカマロにはマッチしてる。SSの6200排気音やV8OHVは最高。某車番組で試乗して6200エンジンべた褒め状態。やはり車好きにアメ車、マッスルカーは外せない。まして6200が650万円で乗れる。コルベットも最高ですが後部座席ありで超かっこよいデザインは国産も見習うべき。オリコウサン車だけではつまらない。コルベットで1000万円だすならカマロ6200の差額で超マッスルでドレスアップしたいが。ガワだけならコルベットに負けないスタイル。

    【良い点】
    かっこよくて走りやおしゃれなインテリア、一番は現代にない大排気量で走る楽しさ。かっこよく実燃費もまずまずだから国内ハイブリッドだらけでかっこも似たりよったり車より新鮮さがある。やはりエクステリアデザインがかっこいい車は名車でインパクトありいまだ歴代コルベットやカマロは大人気。国産の名車は数少なくインパクトがない、残念。

    【悪い点】
    6200と2000ターボの間がほしい?
    2000ターボが500万円台は少し高い気がする。やはり左ハンドルだけでは。
  • SSSカマコルさん2018/03/07

    筋肉。



    【所有期間または運転回数】


    【総合評価】
    コルベットと並びマッスルカー健在。
    大排気量で凄まじいエンジン音、アメ車の醍醐味。図体でかい割りに室内は超狭く視界は悪いがこれがカマロだと納得。3600も素晴らしいがV8、6200がベスト。6200でもカマロなら妥当な価格設定。

    【良い点】
    大迫力のかっこよさ。
    どこから見てもアメリカ人が好むスタイル。
    カマロ見て国産のエコカー見たらスケールの大きさに圧倒。これぞアメ車。70年代のアメ車よりは、だいぶコンパクトになったがまだまだマッスルしてる。50〜70年代のアメ車のデザインは世界の財産。たまに初代カマロやC2コルベット見ますが、オシャレで惚れ惚れする。

    【悪い点】
    国内のアメ車不評。
    某シボレーディラーがいつの間にかメルセデスディラーに変わっていた。残念で仕方ない。
    アメリカ本土でも人気はホンダアコードやシビック、CR−VなどのSUV系。ホンダもアメリカ仕様は超かっこいいが国内仕様になると別車になりイマイチ感があるがアメリカではマッスルカー好きがホンダ車に乗り大人気。一部のアメ車は時代の流れでヨーロッパ調になり非常につまらない現状。ましてアメ車のダウンサイジングターボで1500ターボなどあり得ない?見向きもされないでしょう。
  • おかえもんさん2017/03/01

    カマロ意外に走りやすい



    【所有期間または運転回数】二ヶ月


    【総合評価】なかなか


    【良い点】なかなか走り安い。


    【悪い点】思ったよりボディが大きい
  • BENさん2017/01/06

    いかつい車



    【所有期間または運転回数】まだ2か月目で走行距離は、2000kです。


    【総合評価】走行時の安定感は、云う事なしです。

    【良い点】存在感が有る。


    【悪い点】目立ちやすいし、色が黒の為、洗車手入れが大変です。
  • 高坂義信さん2015/12/30

    シャープなマスクが印象的な2nd後期



    【総合評価】
     カマロ Z28  ''79年式。2代目初期モデルではそのマスクから“サメカマ”なんて呼ばれたカマロですが、後期になると一転、シャープなスラントノーズが印象的な表情になりました。シリーズのハイパフォーマンス仕様である「Z28」はフロントアンダースポイラーやボンネットのエアスクープが特徴です。エンジンは350(5.7l)V8を搭載しますが、この頃は“マスキー法”によってアメリカの排ガスが厳しく規制された時代。出力はわずか185hpに絞られてしまっていました。

    【良い点】
     カマロ Z28  ''79年式。2代目初期モデルではそのマスクから“サメカマ”なんて呼ばれたカマロですが、後期になると一転、シャープなスラントノーズが印象的な表情になりました。シリーズのハイパフォーマンス仕様である「Z28」はフロントアンダースポイラーやボンネットのエアスクープが特徴です。エンジンは350(5.7l)V8を搭載しますが、この頃は“マスキー法”によってアメリカの排ガスが厳しく規制された時代。出力はわずか185hpに絞られてしまっていました。

    【悪い点】
     超スポーティなフォルムですが、めちゃくちゃ速い……というわけではありません。雰囲気を楽しむスペシャリティ、といったキャラクターでしょう。ただし稀少さは、このクルマの最大の価値かもしれません。

シボレーカマロ以外のシボレーの車種

全て見る

メーカーから探す

人気の車種一覧

シボレー シボレーカマロ の中古車



中古車おすすめランキング

自動車ニュース

【免責事項】
本サービスに掲載される中古車情報は、株式会社プロトコーポレーションの情報に基づいています。
この情報の内容についてBIGLOBEでは一切の責任を負いかねます。

表示  :  スマートフォン  |  PC

PAGE TOP