pagetop

XVハイブリッド - スバル(2019年式)

中古車台数12

XVハイブリッド - スバルの中古車の気になる相場は?

件数中心価格帯最安値最高値
全て 240件 144.9 万円169.9 万円 80.4万円 308.9万円
2019年 12件 259.9 万円295.9 万円 229.0万円 308.9万円
(更新日: 2019/10/19)  » 年式別、色別、都道府県別まで! スバル XVハイブリッドの中古車の相場情報 をもっと詳しく見る
「ID車両」とは、クルマのプロによる厳しいチェックを受け、その結果をしっかりと開示している中古車の総称です。
クルマの状態が"まる見え"の「ID車両」が、あんしん・なっとくの中古車えらびの真・基準になります。

XVハイブリッド - スバル(2019年式)の在庫一覧

  • 1/1
無料で簡単買取査定、グー買取×BIGLOBEクルマ

スバルXVハイブリッド 2019年(平成)31年1月発売モデルのカタログ情報

スバル初のハイブリッドシステム搭載「インプレッサXVハイブリッド」。SUBARU独自の、2L 直噴NA水平対向エンジン+電動化技術=「e‐BOXER」を搭載したグレード「アドバンス(Advance)」を設定。効率を高めた2L 直噴エンジンに、コンパクトで高性能なモーターとバッテリーをシンメトリカルAWDレイアウトに統合。優れた重量バランスと低重心を実現した。各部の最適化と燃費の向上を追求したリニアトロニックとあわせて、アクセルをひと踏みした瞬間からスムーズに加速する軽快な走りを提供。さらに加速やブレーキの質感にもこだわり、発進と停止をくり返す市街地などでの扱いやすさも磨き上げている。安全装備では、後退時自動ブレーキシステムを標準装備とし、アイサイトセイフティプラス(視角拡張)にサイドビューモニター機能を追加。「総合安全性能」を一層高めた。今回、「2.0e‐L アイサイト」「2.0e‐S アイサイト」を追加し、新感覚の走りの愉しさを実現する「e‐BOXER」搭載グレードの選択肢を拡大すると共に、一部改良を行った。アイサイト・ツーリングアシストの全車標準装備による総合安全性能の向上に加え、X‐MODEに雪道や砂利道など滑りやすい道を走行する時に使用する「SNOW・DIRT」、深雪やぬかるみといったタイヤが埋まってしまうような道を走行する時に使用する「DEEP SNOW・MUD」の2つのモードを選択可能とし、悪路走破性を高めた。さらに、「アクセスキー対応運転席シートポジションメモリー機能」をはじめ、日々の使用シーンで役立つ機能を拡充し、利便性を向上させた。また、エクステリアには、新デザインLEDハイ&ロービームランプ、リヤフォグランプを採用。インテリアには、新デザインマルチファンクションディスプレイ、マルチインフォメーションディスプレイ付メーターを用意。機能装備として、運転席シートポジションメモリー機能やリバース連動ドアミラーなどを採用した。

XVハイブリッド以外のスバルの車種

全て見る

装備・オプションから探す

メーカーから探す

人気の車種一覧

XVハイブリッド - スバルの中古車相場情報

件数中心価格帯最安値最高値
全て 240件 144.9 万円169.9 万円 80.4万円 308.9万円
2019年 12件 259.9 万円295.9 万円 229.0万円 308.9万円

» 年式別、色別、都道府県別まで! スバル XVハイブリッドの中古車の相場情報をもっと詳しく見る

中古車おすすめランキング

自動車ニュース

【免責事項】
本サービスに掲載される中古車情報は、株式会社プロトコーポレーションの情報に基づいています。
この情報の内容についてBIGLOBEでは一切の責任を負いかねます。

表示  :  スマートフォン  |  PC

PAGE TOP