pagetop

カローラフィールダー - トヨタ(ブロンズマイカメタリック)

中古車台数58

カローラフィールダー - トヨタの中古車の気になる相場は?

件数中心価格帯最安値最高値
全て 1820件 84.8 万円148.2 万円 9.0万円 262.3万円
ブロンズマイカメタリック 57件 74.0 万円103.9 万円 39.9万円 160.0万円
(更新日: 2017/12/14)  » 年式別、色別、都道府県別まで! トヨタ カローラフィールダーの中古車の相場情報 をもっと詳しく見る
「ID車両」とは、クルマのプロによる厳しいチェックを受け、その結果をしっかりと開示している中古車の総称です。
クルマの状態が"まる見え"の「ID車両」が、あんしん・なっとくの中古車えらびの真・基準になります。

カローラフィールダー - トヨタ(ブロンズマイカメタリック)の在庫一覧

トヨタカローラフィールダー 2017年(平成)29年月発売モデルのカタログ情報

11代目となるセダンタイプの「カローラアクシオ」とステーションワゴンの「カローラフィールダー(FIELDER)」は、カローラの原点に戻り、「大人4人が、安心・安全、快適に長距離を移動できるミニマムサイズのクルマ」をテーマに全てを見直し、日本の市場環境にベストフィットするコンパクト車として開発した。搭載するエンジンは、直列4気筒 1.8Lの「2ZR‐FAE」、直列4気筒 1.5Lの「1NZ‐FE」、直列4気筒 1.5Lの「2NR‐FKE」(2WD・CVT車)、ハイブリッド搭載車には直列4気筒 1.5Lの「1NZ‐FXE」を搭載。カローラフィールダーのラインアップは、「1.5X」、「1.5G」、「1.8S」、ハイブリッドシステムを搭載した「ハイブリッド」、「ハイブリッドG」、また、「1.5G」、「1.8S」、「ハイブリッドG」に「ダブルバイビー(W×B)」を設定。今回、マイナーチェンジを行った。ハイブリッド車は、エンジン・モーター・インバーターなどの制御を改良することで燃費性能を高め、走行燃費34.4km/Lを実現。エクステリアは、フロントバンパーやグリルのデザイン変更により、スポーティで上質なデザインに磨きをかけ、よりスタイリッシュに進化。インテリアは、助手席側インストルメントパネルにメッキ加飾を施し、質感を向上(「ハイブリッド」、「1.5X」を除く)。「ダブルバイビー(W×B)」には、メッシュパターンの専用グリルを採用し、スタイリッシュさを表現。シルバー塗装を施したルーフモールを設定し、のびやかさを演出。シートデザインは、シートバックにグレーのストライプ加飾を採用。安全装備には、駐車場などにおけるアクセルペダル踏み間違い時の衝突被害軽減に寄与するインテリジェントクリアランスソナー(パーキングサポートブレーキ)を新たに設定。さらに、予防安全装備をパッケージ化した「Toyota Safety Sense C」を全車に標準装備。ボディカラーは、「クールボルドーガラスフレーク」を含む全9色を用意。

カローラフィールダー以外のトヨタの車種

全て見る

装備・オプションから探す

メーカーから探す

人気の車種一覧

カローラフィールダー - トヨタの中古車相場情報

件数中心価格帯最安値最高値
全て 1820件 84.8 万円148.2 万円 9.0万円 262.3万円
ブロンズマイカメタリック 57件 74.0 万円103.9 万円 39.9万円 160.0万円

» 年式別、色別、都道府県別まで! トヨタ カローラフィールダーの中古車の相場情報をもっと詳しく見る

中古車おすすめランキング

自動車ニュース

【免責事項】
本サービスに掲載される中古車情報は、株式会社プロトコーポレーションの情報に基づいています。
この情報の内容についてBIGLOBEでは一切の責任を負いかねます。

表示  :  スマートフォン  |  PC

PAGE TOP