pagetop

レンジローバースポーツ - ランドローバー中古車の気になる相場は?


全体相場

件数中心価格帯最安値最高値
2年以内 47件 798.0 万円999.9 万円 548.0万円 1320.0万円
4年以内 67件 759.0 万円968.0 万円 545.0万円 1320.0万円
7年以内 90件 619.9 万円879.9 万円 189.9万円 1320.0万円
全て 115件 499.8 万円808.0 万円 108.0万円 1320.0万円
(更新日: 2020/07/05)

» ランドローバー レンジローバースポーツの中古車の在庫をすべてチェック!

カラー別の相場

カラー件数中心価格帯最安値最高値
フジホワイト 36件 558.0 万円889.9 万円 248.0万円 1320.0万円
レッド 5件 477.0 万円498.0 万円 450.0万円 499.9万円
ロワール・ブルー(メタリック) 11件 619.9 万円877.0 万円 189.9万円 1270.0万円
スペクトラルブリティシュレーシンググリーン 1件 759.0 万円759.0 万円 759.0万円 759.0万円
ブラック 35件 189.0 万円698.0 万円 115.0万円 1039.9万円
DブラウンM 2件 238.0 万円238.0 万円 238.0万円 599.0万円
シリコンシルバー 8件 598.0 万円738.0 万円 108.0万円 894.9万円
バロッサ(プレミアムメタリック) 1件 419.9 万円419.9 万円 419.9万円 419.9万円
ストームグレー 10件 798.0 万円879.9 万円 298.0万円 1238.0万円
カルパチアングレー 6件 738.0 万円953.0 万円 557.8万円 1175.0万円
(更新日: 2020/07/05)

カラー名をクリックするとそのカラーの中古車の在庫をすべてチェックできます。

年式別の相場

年式件数中心価格帯最安値最高値
2020年 8件 959.9 万円999.9 万円 859.9万円 1237.0万円
2019年 26件 799.9 万円1019.9 万円 768.0万円 1320.0万円
2018年 13件 678.0 万円779.9 万円 548.0万円 1180.0万円
2017年 13件 698.0 万円799.9 万円 557.8万円 1200.0万円
2016年 7件 578.8 万円798.0 万円 545.0万円 818.0万円
2015年 15件 499.9 万円599.0 万円 439.7万円 877.0万円
2014年 4件 419.9 万円499.9 万円 419.9万円 589.0万円
2013年 4件 189.9 万円300.0 万円 189.9万円 395.0万円
2012年 3件 308.0 万円398.0 万円 308.0万円 450.0万円
2011年 6件 189.0 万円238.0 万円 178.0万円 278.0万円
2010年 2件 248.0 万円248.0 万円 248.0万円 258.0万円
2009年 1件 218.0 万円218.0 万円 218.0万円 218.0万円
2008年 2件 138.0 万円138.0 万円 138.0万円 161.0万円
2007年 3件 158.0 万円208.0 万円 158.0万円 242.0万円
2006年 7件 135.0 万円178.0 万円 115.0万円 228.0万円
2005年 1件 108.0 万円108.0 万円 108.0万円 108.0万円
(更新日: 2020/07/05)

年式をクリックするとその年式の中古車の在庫をすべてチェックできます。

都道府県別の相場

都道府県件数中心価格帯最安値最高値
北海道 1件 419.9 万円419.9 万円 419.9万円 419.9万円
青森県 1件 258.0 万円258.0 万円 258.0万円 258.0万円
岩手県 2件 953.0 万円953.0 万円 953.0万円 1320.0万円
宮城県 3件 189.0 万円1030.0 万円 189.0万円 1290.0万円
福島県 5件 738.0 万円768.0 万円 578.8万円 1270.0万円
栃木県 2件 777.0 万円777.0 万円 777.0万円 968.0万円
埼玉県 7件 178.0 万円759.0 万円 161.0万円 848.0万円
千葉県 15件 594.9 万円798.0 万円 115.0万円 989.9万円
東京都 12件 395.0 万円698.0 万円 138.0万円 1019.9万円
神奈川県 11件 499.9 万円989.9 万円 135.0万円 1237.0万円
石川県 2件 598.0 万円598.0 万円 598.0万円 998.0万円
岐阜県 1件 818.0 万円818.0 万円 818.0万円 818.0万円
静岡県 5件 699.9 万円798.0 万円 589.0万円 1200.0万円
愛知県 15件 498.0 万円659.9 万円 189.9万円 998.0万円
三重県 4件 578.9 万円728.9 万円 578.9万円 879.9万円
滋賀県 2件 208.0 万円208.0 万円 208.0万円 238.0万円
京都府 2件 189.0 万円189.0 万円 189.0万円 238.0万円
大阪府 12件 599.9 万円894.9 万円 108.0万円 1099.9万円
兵庫県 2件 228.0 万円228.0 万円 228.0万円 398.0万円
奈良県 1件 499.8 万円499.8 万円 499.8万円 499.8万円
広島県 1件 558.0 万円558.0 万円 558.0万円 558.0万円
福岡県 8件 645.0 万円738.0 万円 218.0万円 1180.0万円
沖縄県 1件 300.0 万円300.0 万円 300.0万円 300.0万円
(更新日: 2020/07/05)

都道府県名をクリックするとその都道府県のディーラーの中古車の在庫をすべてチェックできます。

グレード別の相場

グレード件数中心価格帯最安値最高値
スーパーチャージド D整備11枚 Rエアサス交換 天張張替済 4件 115.0 万円 178.0 万円 115.0万円 208.0万円
ファーストエディション 1件 108.0 万円 108.0 万円 108.0万円 108.0万円
SE 認定 ディーゼル ドライバーアシストパック 15件 659.9 万円 779.9 万円 548.0万円 953.0万円
HSE 認定 ディーゼル ドライバーアシストパック 37件 499.8 万円 799.9 万円 135.0万円 1030.0万円
HSEダイナミック 認定 21A/W 前席シートマッサージ 9件 699.9 万円 799.9 万円 689.9万円 1180.0万円
HSTリミテッド 1件 242.0 万円 242.0 万円 242.0万円 242.0万円
4.2 V8スーパーチャージド 白革サンルーフ  リアカメラ 2件 138.0 万円 138.0 万円 138.0万円 161.0万円
5.0 V8 2013年モデル 黒革 パワーゲート 11件 218.0 万円 248.0 万円 178.0万円 398.0万円
5.0V8 リミテッド アイボリー革 純正ナビ 全周囲カメラ 1件 298.0 万円 298.0 万円 298.0万円 298.0万円
5.0 V8 スーパーチャージド・純正ナビTV禁煙車本土仕入 3件 300.0 万円 308.0 万円 300.0万円 395.0万円
オートバイオグラフィースポーツ マンソリー エアロマフラー 1件 450.0 万円 450.0 万円 450.0万円 450.0万円
オートバイオグラフィーダイナミック 1オーナー パノラマRF 10件 599.0 万円 728.9 万円 549.8万円 810.0万円
SVR 開閉式パノラミックSR ACC メリディアンサウンド 7件 877.0 万円 998.0 万円 818.0万円 1200.0万円
HSE 258PS  ドライバーアシストパック 認定中古車 1件 848.0 万円 848.0 万円 848.0万円 848.0万円
HSE PHEV ドライバーアシストパック 7件 989.9 万円 1039.9 万円 989.9万円 1290.0万円
オートバイオグラフィーダイナミック 400PS 4件 1149.9 万円 1238.0 万円 1149.9万円 1320.0万円
(更新日: 2020/07/05)

グレード名をクリックするとそのグレードの中古車の在庫をすべてチェックできます。

ランドローバーレンジローバースポーツ 2019年(平成)31年2月発売モデルのカタログ情報

ランドローバー史上最速、最も俊敏でレスポンスに優れた「レンジローバースポーツ(RANGE ROVER SPORT)」。ラインアップは、3L 直列6気筒スーパーチャージド・ガソリンエンジン搭載の「オートバイオグラフィー ダイナミック」、5L V型8気筒スーパーチャージド・ガソリンエンジン搭載の「オートバイオグラフィー ダイナミック」、「SVR」、3L V6 ターボチャージド・ディーゼル・エンジン(TDV6)搭載の「SE」、「HSE」、「HSEダイナミック」、INGENIUMガソリン・エンジン(最大出力221kW/300馬力)と高出力モーター(最高出力105kW/142馬力)を併用するパラレルハイブリッドシステム搭載のプラグイン・ハイブリッド(PHEV)モデル「HSE」、「HSEダイナミック」、「オートバイオグラフィーダイナミック」を設定。今回、マイルド・ハイブリッド電気エンジン・システム(48V)を備えた3L 直列6気筒INGENIUMガソリン・エンジンを新しく追加。ツイン・スクロール・ターボチャージャーによってサポートされた電動過給機と可変バルブリフト機構を独自に組み合わせることで、出力をアップさせながら最大限の効率性でエンジンに空気を取り込むことが可能。また、最高出力294kW/400馬力、最大トルク550Nmを発揮し、優れたレスポンスとさらなる安定性を提供。さらに、車線を認識して中央の走行を維持し、時速30km/h以上であれば車線のない道路でも前方車両を追従する、ステアリングアシスト付アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)オプションを用意。両モデルともインフォテインメント・システム「Touch Pro Duo」や4G通信可能なWi‐Fiホットスポット、スマートフォンのアプリから車両の各機能を確認・操作できる「リモート」、スマートフォンのアプリをTouch Pro Duoのタッチスクリーンで操作可能なApple CarPlayやAndroid Autoなどのコネクティビティ機能を標準装備し、ヘッド・アップ・ディスプレイ(HUD)先進テクノロジーをオプションで用意。全車右ハンドル設定。

ランドローバー レンジローバースポーツの口コミ評価

  • しそさん2018/06/05

    多分最後のディーゼル、イイですよ



    【所有期間または運転回数】
    6ヶ月

    【総合評価】
    5点満点です

    【良い点】
    内外装のデザインや質感など必要充分です。
    ディーゼルは踏めばトルクもあり、街乗りではSUVのイメージを裏切って、流石スポーツというぐらいに、キビキビ動けます。燃費もこの車格で拘る人も少ないでしょうが、街乗りで9キロ程度は走りますので精神衛生上よろしい
    【悪い点】
    ヨーロッパ車なんで、立て付けが甘いなと感じることがありますが、ご愛嬌程度です。
    機械式時間貸にあと車幅30mmで断られるのが残念です。
  • st1870さん2017/12/07

    レンジローバースポーツ・レビュー



    【所有期間または運転回数】8ヶ月所有・毎日運転


    【総合評価】大変満足


    【良い点】足回りが硬すぎず軟すぎず、丁度良い。
         スーパーチャージャーのため、街乗りではアクセルを踏み込まなくても流れに乗れる。
         スイッチ類の使い勝手が良い。

    【悪い点】Aピラーなどで見切りが多少悪い。
  • cookiesさん2016/05/24

    本当に良い車です



    【所有期間または運転回数】
    2年 38000キロ走行

    【総合評価】
    素晴らしい
    文句はありません

    【良い点】
    加速とハンドリング
    80キロ迄の加速は相当早いです。

    【悪い点】
    ハンドリングがちょっと不安定です
  • 工藤貴宏さん2016/02/29

    スポーツでも道なき道を走れる



    【総合評価】
     (ブランドではなく車種としての)レンジローバーのイメージを保ちつつ、オンロード走行性能を引き上げたモデル。シャシーはレンジローバーとは違いディスカバリー系をベースにしていることは知っておきたいポイントでしょうか。今回特設コースを含めて雪道を走ってきたのですが、まずは写真を見てください。大きなコブ路面でも、サスペンションはしっかりストロークして路面を捉えています。フロントバンパーの下側なんて摺りそうですが(もう摺っている?)、この状態でもドライバーにはなんのテクニックも要求せずに涼しい顔をして走り抜けてしまうのはさすがレンジ(テレインレスポンスはオートのまま)。レンジローバースポーツオンロードの俊敏な走りばかりが注目されがちですが、悪路だって凄いんです。

    【良い点】
     プレミアムセダンにも勝るほどの圧倒的な上質感。洗練されたスタイリング。そしてダイナミックなオンロードでの走り(ライバルはポルシェ・カイエン!)。加速だってコーナリングの俊敏さだってまるでスポーツカー。その上、悪路だってバリバリこなすオールマイティさが素敵すぎます。

    【悪い点】
     値段とか燃費は気にしてはいけません。よね?
  • 島崎七生人さん2016/02/01

    スポーティでありながら上質



    【総合評価】
     レンジローバーのスポーティ版だが、今やイヴォークがあり、ディスカバリーもスポーツ寄りになり、立ち位置が変わった。スポーティでありながらも、乗り味が上級のレンジローバーにヒケをとらないなめらかなものに。

    【良い点】
     初代のゴツゴツの乗り味を思うと夢のような快適な乗り味。装備、雰囲気、快適性はレンジローバーの世界そのもの。

    【悪い点】
     強いて挙げれば、レンジローバーとのイメージ的な差異の小ささで選択時に迷いが?
  • 工藤貴宏さん2015/09/30

    オンロードよりのレンジローバー



    【総合評価】
     頂点に立つレンジローバー(以下本家)に対してひとまわり小さな車体で、オンロード走行性能を高めた派生モデル。本家とは車体設計も異なり、比べると価格もやや抑えている。……なんてことは頭の片隅にとどめておけばOKで、ひとことでいえば「高級でとびきり速いSUV」というのがこのクルマの特徴。ハイパワーエンジンに物を言わせて恐ろしいほどの加速をするし、締めた足回りでオンロードの先回能力だって高い。というわけで、オフロードは走らないけど高級SUVが欲しい人にとっては最適な選択肢でしょね。

    【良い点】
     高出力エンジンを積んで速ければいいんでしょ?的な単純明快なコンセプトが潔くて素敵です。「オフロードのロールスロイス」との異名をとるレンジローバーの名に恥じないインテリアのプレミアム感はさすが。

    【悪い点】
     高出力エンジンを積んで速ければいいんでしょ?的な単純明快なコンセプトが潔くて素敵です。「オフロードのロールスロイス」との異名をとるレンジローバーの名に恥じないインテリアのプレミアム感はさすが。その存在感に見合うとはいえ車両価格はやっぱり高く、そのうえ多数用意されているオプションを選んでいくととんでもないことに……。燃費?そんなこと気にしないほうが精神衛生上よろしいかと思います。

レンジローバースポーツ以外のランドローバーの車種

全て見る

メーカーから探す

人気の車種一覧

ランドローバー レンジローバースポーツ の中古車



中古車おすすめランキング

自動車ニュース

【免責事項】
本サービスに掲載される中古車情報は、株式会社プロトコーポレーションの情報に基づいています。
この情報の内容についてBIGLOBEでは一切の責任を負いかねます。

表示  :  スマートフォン  |  PC

PAGE TOP