pagetop

5008 - プジョー中古車の気になる相場は?


全体相場

件数中心価格帯最安値最高値
2年以内 12件 428.0 万円438.0 万円 408.0万円 458.0万円
4年以内 14件 418.0 万円438.0 万円 129.8万円 458.0万円
7年以内 40件 98.0 万円159.8 万円 65.0万円 458.0万円
全て 40件 98.0 万円159.8 万円 65.0万円 458.0万円
(更新日: 2019/07/19)

» プジョー 5008の中古車の在庫をすべてチェック!

カラー別の相場

カラー件数中心価格帯最安値最高値
パールホワイト 11件 76.9 万円119.0 万円 65.0万円 428.0万円
レッドM 1件 98.0 万円98.0 万円 98.0万円 98.0万円
エジプシャンブルー 12件 98.0 万円149.8 万円 77.7万円 458.0万円
グリーンII 3件 418.9 万円438.0 万円 418.9万円 458.0万円
ブラック 7件 79.0 万円105.0 万円 65.9万円 458.0万円
リッチオーク 2件 98.0 万円98.0 万円 98.0万円 109.9万円
グレー 2件 95.0 万円95.0 万円 95.0万円 129.8万円
アマゾナイトグレー 2件 129.9 万円129.9 万円 129.9万円 418.0万円
(更新日: 2019/07/19)

カラー名をクリックするとそのカラーの中古車の在庫をすべてチェックできます。

年式別の相場

年式件数中心価格帯最安値最高値
2019年 4件 418.0 万円458.0 万円 418.0万円 458.0万円
2018年 8件 428.0 万円438.0 万円 408.0万円 449.9万円
2016年 1件 129.9 万円129.9 万円 129.9万円 129.9万円
2015年 1件 129.8 万円129.8 万円 129.8万円 129.8万円
2014年 10件 105.0 万円129.9 万円 98.0万円 159.8万円
2013年 16件 76.9 万円95.0 万円 65.0万円 105.9万円
(更新日: 2019/07/19)

年式をクリックするとその年式の中古車の在庫をすべてチェックできます。

都道府県別の相場

都道府県件数中心価格帯最安値最高値
宮城県 3件 79.0 万円458.0 万円 79.0万円 458.0万円
茨城県 1件 98.0 万円98.0 万円 98.0万円 98.0万円
埼玉県 7件 69.0 万円98.0 万円 65.9万円 149.8万円
千葉県 1件 159.8 万円159.8 万円 159.8万円 159.8万円
東京都 1件 438.0 万円438.0 万円 438.0万円 438.0万円
神奈川県 7件 77.7 万円98.9 万円 66.9万円 428.0万円
石川県 1件 428.0 万円428.0 万円 428.0万円 428.0万円
岐阜県 1件 129.9 万円129.9 万円 129.9万円 129.9万円
静岡県 2件 438.0 万円438.0 万円 438.0万円 438.0万円
愛知県 2件 105.9 万円105.9 万円 105.9万円 135.9万円
三重県 1件 449.9 万円449.9 万円 449.9万円 449.9万円
京都府 1件 105.0 万円105.0 万円 105.0万円 105.0万円
大阪府 4件 65.0 万円408.0 万円 65.0万円 418.0万円
兵庫県 4件 94.0 万円119.0 万円 94.0万円 418.9万円
奈良県 3件 102.6 万円129.8 万円 102.6万円 129.9万円
熊本県 1件 458.0 万円458.0 万円 458.0万円 458.0万円
(更新日: 2019/07/19)

都道府県名をクリックするとその都道府県のディーラーの中古車の在庫をすべてチェックできます。

グレード別の相場

グレード件数中心価格帯最安値最高値
プレミアム 1オーナー SDナビ(TV・Bカメラ)正規D車 9件 76.9 万円 98.0 万円 65.0万円 159.8万円
シエロ・7人乗・パノラミックガラスルーフ・ナビ・フルセグTV 19件 94.0 万円 109.9 万円 65.9万円 149.8万円
GT ブルーHDi 8AT ファーストクラスP 黒革 LED 12件 428.0 万円 438.0 万円 408.0万円 458.0万円
(更新日: 2019/07/19)

グレード名をクリックするとそのグレードの中古車の在庫をすべてチェックできます。

プジョー5008 2019年(平成)31年5月発売モデルのカタログ情報

4640mmの全長のなかに3列7席の空間を実現したプレミアムモデルのニューSUV「5008」。ラインアップは、1.6L 直4ガソリンターボ搭載の「アリュール」、2L 直4ディーゼルターボエンジン搭載の「GT ブルーHDi」を設定。トランスミッションは、「GT ブルーHDi」は8速オートマチック(EAT8)を組み合わせる。3008の特長であるNEW i‐Cockpitや高いドライビングプレジャー、ユニークなデザインコードを受け継ぎつつ、拡大して余裕ある室内スペースに独立した7座を配置し、プラットフォームは3008と同じくEMP2を採用。高い積載能力を持ち合わせながらボディはDセグメントとして小柄であり、都市部での取り回しの良さを維持している。安全装備は、アクティブセーフティブレーキ、アクティブクルーズコントロール、レーンキープアシスト、アクティブブラインドスポットモニターシステム、スピードリミットインフォメーション、インテリジェントハイビームなど最新水準を標準装備。またリアバンパー下への「キックアクション」で電動テールゲートを開閉できるハンズフリーシステムなど、快適装備も採用。今回、Euro 6.2対応の新ガソリンエンジンと電子制御8速オートマチックトランスミッションを搭載した「アリュール 」を設定。搭載されるエンジンは、1.6L PureTechガソリンエンジンを改良し欧州新排ガス規制Euro6.2に対応している。最高出力133Kw(180馬力)/5,500rpm、最大トルク250Nm/1,650rpmを発揮。また電子制御8速オートマチックEAT8は、日本のアイシン・エィ・ダブリュと共同開発し、3つのドライブモードが選択可能。とくにエコモード時は新しく搭載されたフリーホイール機能で、走行条件が合えば、アクセルオフ時にクラッチを切り燃費改善を果たす。さらに、「GT ブルーHDi」で約70%という高い装着率を得ているファーストクラスパッケージ(電動シート、シートヒーター、マルチポイントランバーサポート、360°ビジョン、パノラミックサンルーフ)を設定。ボディカラーは、「パール・ホワイト」を含む全6色を用意。右ハンドルのみの設定。

プジョー 5008の口コミ評価

  • フックさん2019/06/09

    フランス大統領



    【所有期間または運転回数】
    7千キロ走行しての私見です。

    【総合評価】
    価格以上の満足度を提供してくれる5008。フランス大統領が就任パレードでこの車を選んだ点などをメーカーがコマーシャルなどで告知してブランド価値を向上させるに値する一台です。

    【良い点】
    現時点でのリッターあたり実燃費は軽油で街乗りで11ー12キロ。高速で16ー17キロと経済性に優れています。また山道での軽快な走りにはトルクフルなGTの特性が活かせます。加えて夜間のドア開閉時のプジョーロゴが浮かび上がる、ドアライトは秀逸で内装のい コックピットは視覚的に優雅さを感じています。

    【悪い点】
    扉を閉める際にレクサスやメルセデスの様な重厚な音が無く、私のイメージは通常の国産車H社と同じ程度と感じています。
  • フジョーさん2017/09/30

    超かっこいい。



    【所有期間または運転回数】
    試見車

    【総合評価】
    新型5008、実物超かっこいい。カタログと実物ではやはり違います。3008もかっこいいが、5008のテールはうまいデザインでグー。1600ターボでも充分な走り。3列シートがあるわりに車重軽いからいい感じ。上品なSUVで国産車にはないかっこよさ。
    2列目は広々していて、3列目必要ない方々は折り畳めばリアは充分な、荷物置き場に。ライバルというライバルがいない。全体的なバランスごいいデザインやエンジンで素晴らしい車の印象。これは売れる。新しいプジョーの幕開け感が大あり。

    【良い点】
    テールのデザインが3008てはひとあじ違い、かっこいい。室内が広々していて解放感あり。上品なSUV。

    【悪い点】
    このクラスのSUVは、選択肢がたくさんありデザインなら圧倒的に5008か3008だが、価格帯で比較するとまだまだいい車がいっぱい。ガソリン、ディーゼル、どちらか?
    3008はディーゼルが売れてるが、5008はガソリンの黒色が一番売れてみたいで、んんん。まあ、どちらも売れてることは間違いない。
  • ホノさん2016/09/05

    娘がお気に入り♡



    【所有期間または運転回数】5回


    【総合評価】90点


    【良い点】7人乗りにしてはかわいい外観、プジョーのエンブレムが好き、革張り、後部座席用モニター、収納が多い
    【悪い点】ハイオク仕様、時計・ドリンクホルダーがない
  • 工藤貴宏さん2015/01/26

    しっかりみなぎるプジョーの味



    【総合評価】
     心に響いたのはその走りのフィーリング。背が高めのミニバンだってしっかりプジョーしていて、適度な柔らかさで乗り心地もいいのに粘るように曲がるコーナリングはさすがです。室内は、先代のシトロエンC4ピカソと同等。シートアレンジなども同じで、3列目に大人が座るのは短時間に留めたいですね。

    【良い点】
     プジョーのミニバンが324万円から買えるのだから、超魅力的ですよね。ミニバンらしさを感じないハンドリングにも大満足です。1.6Lターボエンジンは高速域になるとやや不足も感じるシーンもありますが、低速トルクが厚いので街中では使いやすい特性。

    【悪い点】
     昨今の新型車に比べてしまうと、インテリアの仕上げはやや質素な印象です。
  • pristinaさん2014/03/04

    走りのよい輸入車ミニバン



    【総合評価】
    想像以上に良い。車体の大きさに対してかなりキビキビ動く感じ。
    1600CCでこの大きさは不安があったが、車体の重さを感じさせない走り。
    デザイン上はヨーロッパ車らしい優美さもあり、国産ミニバンの武骨さに二の足を踏む向きには有力な選択肢として考えられるのでは。

    【良い点】
    ○外装エジプシャンブルー、内装グレージュとしたが、国産ミニバンにはないデザイン性を感じる。
    ○同じプジョーの3008と比較するとコンサバティブな印象だが、室内空間はかなり広く感じ、3列目を使用せず5人乗車でも窮屈さをあまり感じない。VWのトゥーランと比較しても室内の広さを強く感じる。
    ○1600CCの直噴ターボエンジンはかなり力強いトルクを感じる。相当な勾配でも非力さを感じることはない。1人で乗っていると3列7シーターのミニバンであることを忘れそう。以前乗っていた307CC(重量はほぼ同じ)と比べ相当走るイメージ。
    ○全長が7シーターとしては比較的短いこともあり、小回りは相当効く印象。
    ○リアサスがかなりプジョーらしい感じで、2列目の乗車印象は妙にいい。

    【悪い点】
    ○先進的な装備はない(前車追随型クルーズコントロールとか、オートブレーキとか・・・)
    ○3列目は、ほぼ非常用。通常使用する気にはならない。(1時間ぐらい乗る分にはいいが)
    ○燃費は高速で11Km/l、市街地で夜で9.5km/l、平日の昼間で8.5km/lぐらいでけしていいとは言えない。

    全般的に、走るのはかなり楽しい感じ。ミニバン乗りによくある貨車的な感じはない。
    家族が増えてミニバンには乗らなきゃいけないけど、それなりに走りたい、という人にはかなり有力ではないだろうか。
  • ゆぅ♂さん2013/05/07

    輸入車でははじめてのミニバン



    【総合評価】
    1600ccで力不足かと思ったが走ってみると案外パワーがある。
    ターボがついてその力不足を補っているようだ。
    燃費のいい走りをしようとするとターボ感はわからないが、アクセルを大きめに踏むとターボらしい変な加速感が出てくる。

    【良い点】
    大きいサンルーフが車内を明るくしてくれる。
    二列目のシートそれぞれ3つ別々に前後移動できるので隣の人と肩があたらない。

    【悪い点】
    マニュアルシフトモード的な操作ができるが、ステアリングにシフトのスイッチ(パドルシフト)がついていないのでシフトアップダウンの操作がおっくうになる。
    3列目は本国ではオプションのようで、ちゃちな感じ。
  • プチさん2017/09/15

    SUV?



    【所有期間または運転回数】
    試見車

    【総合評価】
    5008の新車が間もなくデビューですが、フロントはかっこいい3008、テールはミニバン? スライドドアならミニバンだが、ヒンジ、SUV? 海外でのスライドドアは乗用車扱い。でも新型はかっこいいしバランスよく、室内も広い。3008か5008かはライフスタイルで決めれはいいが、両方くっついた車なら、、、。

    【良い点】
    新型、かっこいい。3008とけん引しあってほしいが。

    【悪い点】
    SUVとして、統一してほしいが。
    EVやハイブリッドは?
    ディーゼルハイブリッドは???
    かっこいい車はある程度売れるが、その先の戦略があるのかな?
  • 50008さん2017/09/09

    新型



    【所有期間または運転回数】
    試見車

    【総合評価】
    3008見に行くと、5008も新型間もなくデビュー。
    かっこいい7人乗りでバランスがいい。
    3008も5008もばか売れ状態。やはり、いい車は売れる。世界中で大ヒット。SUVブームのなか、また素晴らしい選択肢が1台あがる。新型3008以降プジョーディーラの来客が増えてるらしいが、フロントデザインの第一印象インパクト恐るべし。かっこが一番。

    【良い点】
    3008の3列シートとは思いきゃ、パワーシートや2列目のリクライニングができるし、エンジンは同じですが車重が変わらないのでグー。そして価格差もあまりないのも素晴らしい。売れすぎている意味がわかる。

    【悪い点】
    スペアタイヤやフロントボンネットダンパーはいただけない?
    ライバルがCX−8とは寂しいが、、、。 まだ海外でしか売られていない、大人気の7人乗りティグアンやCR−Vならわかるが? 日本人も真面目な車つくりしているメーカー、車、SUVに注目が、あつまりグッド。

5008以外のプジョーの車種

全て見る

メーカーから探す

人気の車種一覧

プジョー 5008 の中古車



中古車おすすめランキング

自動車ニュース

【免責事項】
本サービスに掲載される中古車情報は、株式会社プロトコーポレーションの情報に基づいています。
この情報の内容についてBIGLOBEでは一切の責任を負いかねます。

表示  :  スマートフォン  |  PC

PAGE TOP