pagetop

ハイラックス - トヨタ中古車の気になる相場は?


全体相場

件数中心価格帯最安値最高値
2年以内 177件 360.0 万円409.8 万円 299.9万円 530.0万円
4年以内 177件 360.0 万円409.8 万円 299.9万円 530.0万円
7年以内 177件 360.0 万円409.8 万円 299.9万円 530.0万円
全て 213件 349.8 万円399.0 万円 38.0万円 530.0万円
(更新日: 2019/05/20)

» トヨタ ハイラックスの中古車の在庫をすべてチェック!

カラー別の相場

カラー件数中心価格帯最安値最高値
ホワイト 68件 346.5 万円399.8 万円 38.0万円 458.0万円
レッド 18件 357.0 万円379.8 万円 198.0万円 480.0万円
ブルー 20件 320.0 万円379.8 万円 95.0万円 449.8万円
グリーンM 3件 59.8 万円68.0 万円 59.8万円 135.0万円
ブラック 86件 360.0 万円409.8 万円 75.0万円 530.0万円
シルバー 13件 295.0 万円389.8 万円 78.0万円 432.0万円
パープルM 1件 47.0 万円47.0 万円 47.0万円 47.0万円
グレーM 2件 118.0 万円118.0 万円 118.0万円 139.8万円
ガンメタ 1件 360.0 万円360.0 万円 360.0万円 360.0万円
特色 ソウルペイント 1件 41.0 万円41.0 万円 41.0万円 41.0万円
(更新日: 2019/05/20)

カラー名をクリックするとそのカラーの中古車の在庫をすべてチェックできます。

年式別の相場

年式件数中心価格帯最安値最高値
2019年 86件 379.8 万円409.8 万円 308.0万円 480.0万円
2018年 68件 359.9 万円395.0 万円 299.9万円 472.8万円
2017年 23件 349.0 万円389.0 万円 300.0万円 530.0万円
2004年 2件 165.0 万円165.0 万円 165.0万円 219.0万円
2003年 3件 109.8 万円118.0 万円 109.8万円 139.0万円
2002年 2件 95.0 万円95.0 万円 95.0万円 127.0万円
2001年 4件 79.0 万円118.0 万円 79.0万円 128.0万円
2000年 2件 108.0 万円108.0 万円 108.0万円 138.0万円
1999年 7件 75.0 万円118.0 万円 59.8万円 295.0万円
1998年 4件 78.0 万円88.0 万円 78.0万円 88.0万円
1997年 4件 41.0 万円75.0 万円 41.0万円 135.0万円
1996年 3件 79.0 万円109.0 万円 79.0万円 132.0万円
1995年 1件 47.0 万円47.0 万円 47.0万円 47.0万円
1985年 1件 198.0 万円198.0 万円 198.0万円 198.0万円
(更新日: 2019/05/20)

年式をクリックするとその年式の中古車の在庫をすべてチェックできます。

都道府県別の相場

都道府県件数中心価格帯最安値最高値
北海道 13件 309.9 万円378.0 万円 38.0万円 530.0万円
宮城県 7件 409.8 万円409.8 万円 369.8万円 449.8万円
茨城県 13件 78.0 万円358.0 万円 47.0万円 419.8万円
栃木県 5件 375.0 万円389.0 万円 352.8万円 432.0万円
群馬県 12件 138.0 万円379.8 万円 108.0万円 430.0万円
埼玉県 12件 368.0 万円389.8 万円 79.0万円 472.8万円
千葉県 6件 379.8 万円409.8 万円 109.8万円 480.0万円
東京都 7件 319.9 万円429.8 万円 295.0万円 435.0万円
神奈川県 12件 359.0 万円408.0 万円 85.0万円 448.7万円
新潟県 1件 219.0 万円219.0 万円 219.0万円 219.0万円
石川県 9件 369.8 万円389.8 万円 339.9万円 429.8万円
福井県 1件 379.9 万円379.9 万円 379.9万円 379.9万円
山梨県 4件 374.9 万円390.0 万円 374.9万円 408.0万円
長野県 6件 345.6 万円383.4 万円 320.0万円 419.8万円
岐阜県 3件 325.0 万円359.9 万円 325.0万円 387.8万円
静岡県 4件 379.0 万円399.8 万円 379.0万円 458.0万円
愛知県 35件 338.0 万円360.0 万円 95.0万円 478.0万円
大阪府 9件 339.9 万円374.2 万円 118.0万円 435.8万円
兵庫県 16件 379.8 万円438.0 万円 41.0万円 475.0万円
和歌山県 4件 128.0 万円356.4 万円 128.0万円 361.8万円
島根県 2件 399.7 万円399.7 万円 399.7万円 399.7万円
岡山県 5件 88.0 万円379.8 万円 75.0万円 397.4万円
広島県 4件 79.0 万円109.0 万円 79.0万円 385.0万円
山口県 1件 388.9 万円388.9 万円 388.9万円 388.9万円
香川県 1件 375.0 万円375.0 万円 375.0万円 375.0万円
福岡県 5件 127.0 万円395.0 万円 59.8万円 419.8万円
長崎県 5件 365.0 万円365.0 万円 346.5万円 389.9万円
熊本県 4件 329.8 万円339.9 万円 329.8万円 394.7万円
大分県 1件 425.0 万円425.0 万円 425.0万円 425.0万円
宮崎県 1件 355.0 万円355.0 万円 355.0万円 355.0万円
鹿児島県 5件 364.8 万円374.0 万円 75.0万円 428.0万円
(更新日: 2019/05/20)

都道府県名をクリックするとその都道府県のディーラーの中古車の在庫をすべてチェックできます。

グレード別の相場

グレード件数中心価格帯最安値最高値
ロングDX USカスタム ロングB 3件 41.0 万円 78.0 万円 41.0万円 127.0万円
ロング 1件 132.0 万円 132.0 万円 132.0万円 132.0万円
Sキャブ DX 4WD 3件 68.0 万円 109.8 万円 68.0万円 165.0万円
Sキャブ リフトアップ 4WD 5MT ディーゼル車 6件 78.0 万円 95.0 万円 75.0万円 198.0万円
シングルキャブ DX デイトナホイール ベンチシート 2件 88.0 万円 88.0 万円 88.0万円 118.0万円
DX 荷台防錆塗装 社外16インチAW 6連CDチェンジャー 4件 79.0 万円 128.0 万円 79.0万円 139.0万円
Wキャブ標準ボディ ディーゼル 切替4WD タイベル交換済 2件 219.0 万円 219.0 万円 219.0万円 295.0万円
2.4 Z ディーゼルターボ 4WD 132件 360.0 万円 409.5 万円 299.9万円 530.0万円
2.4 Z ブラック ラリー エディション ディーゼルターボ 31件 389.8 万円 409.8 万円 379.8万円 480.0万円
2.4D X ダブルキャブ 4WD バックカメラ 改良後 15件 317.0 万円 350.0 万円 300.0万円 458.0万円
Wキャブ AT デイトナホイール ローダウン 1件 75.0 万円 75.0 万円 75.0万円 75.0万円
シングルキャブ2.0DXロングボディオートマ エアコン 1件 47.0 万円 47.0 万円 47.0万円 47.0万円
(更新日: 2019/05/20)

グレード名をクリックするとそのグレードの中古車の在庫をすべてチェックできます。

トヨタハイラックス 2018年(平成)30年2月発売モデルのカタログ情報

1968年の発売開始以来、約180の国および地域で販売される「ハイラックス」。ラインアップは「Z」、「X」を設定。2.4L ディーゼルエンジン「2GD‐FTV」を搭載し、低回転域でも高トルクを発揮する動力性能を備えるとともに、高熱効率による優れた環境性能を実現し、JC08モード走行燃費11.8km/Lを達成。ダイヤル操作で駆動方式を選択できるパートタイム4WDシステムを装備。市街地や高速道路では静粛性や燃費性能に優れた2輪駆動とし、不整地や滑りやすい路面では4輪駆動に切り替えることで、快適性と走破性を両立。今回、「Z」をベースにハイラックスの誕生50周年を記念した特別仕様車「Z ブラックラリーエディション」を設定。アルミホイールやフロントグリル、バンパーなどを専用デザインとし、ブラックの塗装で統一。オーバーフェンダーなど、特別仕様ならではの装備を加えた。18インチにサイズアップしたタイヤは、文字を白色で記した「ホワイトレター」を採用。ブラックに塗装されたホイールと合わせ、スポーティな外観となっている。内装も、ステアリングホイールの一部やダッシュボードなどにブラックメタリック加飾を施したほか、専用オプティトロンメーターも装備。タフな走りはそのままに、スポーティで個性際立つ一台に仕上げた。ボディカラーは「ネビュラブルーメタリック」、「クリムゾンスパークレッドメタリック」を含む全5色を用意。

トヨタ ハイラックスの口コミ評価

  • Powsurferさん2019/05/15

    最高なトラック



    【所有期間または運転回数】
    今年の3月末に納車でまだ2500キロしか走ってませんが、やっぱりハイラックス最高!
    【総合評価】
    満足!でも海外版の方がオプション多いのが残念。
    【良い点】
    いい点がありすぎます。ほぼ完璧なトラックです。
    【悪い点】
     アップルカープレーやアンドロイドオートに対応してません。
     海外では2。8リッター版がありますが、日本で販売されているモデルでは無い。
     マニュアルトランスミッションが無い
     皮のシートオプションが無い
     パワーシートがない。
  • ラングラー233さん2018/10/09

    グレードZ



    【所有期間または運転回数】新車購入後、半年


    【総合評価】
    そもそも、こういった車を購入する人は指名買いがほとんど。 セカンドーカーで、週末にレジャーを楽しむための車。 こういった趣味車に、乗り心地だとか、装備が? とか言ってる方がナンセンス。 乗り心地やら、燃費を選ぶなら、アルファード、プリウスあたりに乗ってればよい。
    ジープ・ラングラーからの乗り換えですが、他のアメ車のトラックに比べ、確かにデザイン面での劣りはあるかもしれないが、信頼性でそれを上回る。 世界のトヨタの信頼性はさすが。


    【良い点】
    タフさ。でかい。 目立つ。 ほぼ、同じ車とすれ違わない。 ランクルではなくて、あえてのトラック、荷台屋根なしの潔さ。 たしかに値段の割に、フル装備、500万越えの割には装備が今一つだが、そんな装備必要ないでしょ?? 的な考え。 
    山、キャンプ、林道に乗っていきますが、さすがの突破性能。 


    【悪い点】
    なし。
    あえて挙げるなら、都心の駐車場探しに苦労しますが、、、まあ、セカンドカーなので、、、お買い物は別の車でいきましょ。
  • Dragon Tattooさん2018/04/03

    ハイラックスを購入して



    【所有期間または運転回数】


    【総合評価】4


    【良い点】
    荷物を多く載せれる。

    【悪い点】沖縄の道路では狭いので運転がやりにくい場所がある
  • はいトヨタ。さん2018/02/17

    静か。



    【所有期間または運転回数】
    スキー利用。

    【総合評価】
    スキーで雪道でも楽々。
    走りや頑丈さはトラックならでは。
    驚きはディーゼルエンジンの静かさ。
    室内はもちろん、車外でも静か。
    トヨタの底力や徹底的な抜けのなさに感動。トヨタはトラックも手を抜かずこれぞ国産車。
    メルセデスやBMWのディーゼル車もいい車ですが室内は静かでも、車外はうるさいですね。やはり車外の静かさも大事。いい車でも車外のエンジン音がうるさいとかっこよさ半減、残念。

    【良い点】
    悪路やどこでも活躍。
    エンジン音の静かさ。
    国内もミニバンからSUVに移りトラックなど多目的車が流行し、オール車はエンドレス状態でこれからも楽しみ。


    【悪い点】
    所詮トラックではありますが、世間的に大不評の左フロントミラーはありえない。安全装備にしてもどうにかならないの?
    Zにはセカンドシートにリクライニング機構があれば。
  • 商用車さん2017/11/09



    【所有期間または運転回数】
    試乗車

    【総合評価】
    Xがかっこいい。時代に反しておしゃれ。Zは完全に見た目だけ、おまけにキャノピー、36万円? Xでカラカラいわせて山や海を走るのが最高だが。

    【良い点】
    マニア車。オーバーフェンダーはかっこいいんだが。
    EVならもっと受けたが?

    【悪い点】
    同額だすなら外国車のトラックがベスト。
    超かっこ悪い左ミラー、ないと何百倍もかっこいいが、、。
    カッコつけて街中走る車ではない。
  • 高坂義信さん2015/11/27

    クリーンディーゼル搭載のピック



    【総合評価】
     (ハイラックス・ダブルキャブ 2015年)昭和54(1979)年にデビューして、元祖国産ピックアップとして人気を築いたハイラックス4WD。残念ながら平成16年に国内販売を打ち切られてしまいましたが、海外では販売が続けられています。そして近日、国内で再販が開始されるという情報も! それを見越して、現行モデルを紹介しましょう。タイ工場で生産され、なんとランドクルーザー・プラドと同じクリーンディーゼルエンジンを搭載しています!

    【良い点】
     2.8lのパワフルなクリーンディーゼルは、空荷のピックには強烈な走りをもたらします。もちろん荷物満載でもヘコたれないのは、世界で愛されるTOYOTAのワークホースならでは。プラドと同じ電子デバイスも搭載され、4WD性能もハイレベルです。

    【悪い点】
     売れ線モデルは5人乗りのダブルキャブになりそうですが、マリンジェットやバイクなど、アウトドアスポーツを本気で楽しみたい向きには2ドアのエクステンドキャブやシングルキャブなど、デッキスペースが広いモデルもほしいところでしょう。
  • ミニトラッカーさん2013/12/04

    快適なミニトラック



    【総合評価】
    快適装備充実なのでミニトラック初心者にもオススメできる
    USパーツは存在しないがアフターパーツが豊富にある。
    当然フレーム車なのでハードなカスタムもOK

    【良い点】
    アメリカで販売されていないのにアメリカの匂いのする車。
    エクストラキャブは子供が小さければ十分ファミリーカーとしても使える。
    一般の人にはよく外車だと思われる。

    【悪い点】
    2WDエクストラキャブは4ATのみで、MTの設定がない。
    エンジンがやや非力、タコマと同じV6、3.4Lが欲しかった。
    全長が長いので駐車場に収まらない。
  • N510DXさん2013/06/09

    ベンチシートにコラムシフト。気分はクラシックカー!



    【総合評価】
    今や絶滅してしまったボンネットタイプのトラック。自然な操縦感覚は大きな長所だった。

    【良い点】
    トラックとはいえ、極自然に運転できる点。スタイルも外連味がなく、かといって時代遅れでもなく良い線をついていた。またコラムMTとステッキ型サイドブレーキの組み合わせは旧車に乗っているかのような錯覚を起こさせる点が面白い。

    【悪い点】
    納車時、幌がひどくバタついていたこと。当初ディーラー担当者は、それは仕方がないといった対応だったが、トラックに関して詳しい上司が、他のトラック専門メーカーならちゃんと調整、改善するものだとクレームを付け、直させた。
  • ミニトラッカーさん2012/08/01

    何にでも使える万能車



    【総合評価】とにかくスタイルが良い。昔乗ってたシングルキャブに比べ
    快適、内装は乗用車並み


    【良い点】商用モデルと違いスタイリッシュでカスタムしなくても日本車に見えない。以外と広いキャビン、そしていろんなことに使える広いベッド  

    【悪い点】国内で新車で買えるトラックが無いため、高年式のハイラックスは人気が高く価格が割高。乗り心地は普通車より悪い
  • ピック。さん2017/11/16

    見比べて。



    【所有期間または運転回数】
    拝見。

    【総合評価】
    国内での販売で街中にピックアップトラックが増える?
    国内戦力はどう? 13年前よりはまし?
    山林や趣味車はセカンドカーでいいと思う。アメリカトラックと見比べて、ハイラックスは見劣りはかくせない。コンパクトなアメ車トラックでもかたちセンスが物足りない。

    【良い点】
    アメリカトラックに類似でまだましな部類。

    【悪い点】
    アメリカの同類トラック見たら、ハイラックスはがっかりな感じはある。やはり、エクステリアやバランス、やはりセンスの差はある。
  • TOYODAさん2017/11/13

    1ナンバー。



    【所有期間または運転回数】
    試乗車

    【総合評価】
    試乗して普通のトラック。
    4駆でディーゼル、海外ではトヨタの信頼性で大活躍。
    アメリカではかっこよくドレスアップして素晴らしい車も日本では、、、。
    トヨタも70に味しめてハイラックスだしても短命の感じがする。
    商用トラックにして価格が馬鹿高い。まして荷台カバーやキャノピー着ければ、恐ろしい価格に。遊び車にしてはデザインは普通以下だし、荷台のTOYOTAはなに? ここはアフリカサバンナ? SUVブームにトラック、アメリカの類似をしても日本ではやはり無理な気がするが。一部の方々が購入後は消えそう? 場を考慮して日本以外て販売を、、。

    【良い点】
    トヨタだから日本での時代遅れトラックがだせる恐ろしさ。
    現代版トラックを出さないと意味がない。6ATはまだましですが、マニュアルがないと? Xグレードにあってもいいが? レクサス版でだせば受けるが?

    【悪い点】
    車雑誌やTVの評論家、持ち上げすき。ほとんど見ないサイドの不恰好なミラーのことは一切ふれない? 残念。ほめちぎるなら、ミラーを安価で解決することが先決だが。
    70、ハイラックスの次は??? 復興版はおおいに活性化するが、現代版デザインのセンスが悪すぎる気がする。 エクステリアデザインは考えましょう。それなりの車をださないと御先祖車に申し訳ない。
  • hiroponn55さん2017/10/15

    期待外れ



    【所有期間または運転回数】
    15分程度の試乗での評価なので参考程度に
    【総合評価】
    13年ぶりの国内販売で試乗してみてがっかりオススメしません
    【良い点】
    国内向けにハイラックスを発売してくれたことは感謝
    【悪い点】
    1ナンバー
    この値段なら2800ディーゼルを積むべき
    下級グレードには、今時軽自動車にも付いている安全装備を乗り出し400万円の車で省く理由が解らない
    国内最終型のハイラックスより悪い乗り心地
    後部牽引フックが無い、オフロードで使う車なのにリア牽引フックが無ってどうなの?
    麗華グレードでデフロックが付けられない
  • エルカハイさん2017/10/14

    エルカミーノ



    【所有期間または運転回数】
    試乗車

    【総合評価】
    SUVの次はトラック。
    かっこいいが左の武骨なミラーは?
    いつまで付ける気。
    なんとかならないのトヨタさん。
    いいデザインも台無し。残念。
    Xでレトロっぽく乗ったらかっこいいかも。Xで充分。
    アメリカ式エルカミーノは?
    アメリカで走ってると超かっこよく見えるが気のせい?
    日本受けはいいのか悪いのか? 地方の山や海では活躍しそう。トラック荷台に屋根が付いて再デビュー最速しそうだが、、、。 いろいろな選択肢があるのは素晴らしい。

    【良い点】
    かっこよくて昭和のイメージ。
    人気がでればいいが?


    【悪い点】
    左ミラーはかっこ悪い。メーカーの努力不足?
    ディーゼル以外は、なし?
    日本人受けは一部の方々のみか?
  • ピックアップ好きさん2017/10/13

    新型に試乗した感想です。



    【所有期間または運転回数】
    舗装路、ダート面、高速と各2回ずつ

    【総合評価】
    現行ピックアップがこれしかないので、トライトンから乗り換えを考えておりました。結果、10年乗っているトライトンにまだ乗り続ける選択をしました。
    燃費以外の面では、10年オチのトライトンと殆ど変わらないうえ、デザインの斬新さもトライトンに軍配が有ります。
    装備面でも、トライトンのほうが少し豪華。
    乗り換えを諦めるに至った最大の欠点が乗り心地の悪さです。トライトンも乗り心地は良くないですが、10年後発で、それ以下というのはいかがなものか…。
    おそらく、スウェーデンでのユーロテストで、横転の危険格付けの最低限クリアが出来ずに、足回りに不自然な改良をしたためだと思います。

    【良い点】
    現行のピックアップがこれしかないんです。他に選択肢はありません。

    【悪い点】
    もしも良い状態のヤレていないトライトンが有れば、そちらのほうが総合的にはお薦めです。
  • まあにゃさん2012/07/06

    走行距離180000キロ以上でも乗り続けている理由



    【総合評価】
    おそらく平成9年式で走行距離180000キロを超えていて、いろいろなとこが故障してきてますが外装が好きで今でも乗り続けています。車としての総合評価はかなり悪い方だと思います。

    【良い点】
    外装を見たとき、一目ぼれして買いました。足回りをエアサスなど組んでおり、改造費は300万近くかかっています。とにかくかっこよくて好みです

    【悪い点】年式もふるく、走行距離もだいぶ走っているので故障が多いのが大変です。エアコンの調子も悪く今年の夏は乗越えられるか心配です。
  • まあにゃさん2012/05/18

    かっこいいけど・・・



    【総合評価】
    足回りをエアサス組んだりして300万くらいお金掛けてます。

    【良い点】
    男だったら一度は乗ってみたいと思う位かっこいい!・・・はず

    【悪い点】
    走行距離100000KM超えてるので故障が多いです。車好きじゃないと続かないはず

ハイラックス以外のトヨタの車種

全て見る

メーカーから探す

人気の車種一覧

トヨタ ハイラックス の中古車



中古車おすすめランキング

自動車ニュース

【免責事項】
本サービスに掲載される中古車情報は、株式会社プロトコーポレーションの情報に基づいています。
この情報の内容についてBIGLOBEでは一切の責任を負いかねます。

表示  :  スマートフォン  |  PC

PAGE TOP