pagetop

R1 - スバル中古車の気になる相場は?


全体相場

件数中心価格帯最安値最高値
全て 140件 27.0 万円49.8 万円 5.0万円 129.8万円
(更新日: 2020/05/30)

» スバル R1の中古車の在庫をすべてチェック!

カラー別の相場

カラー件数中心価格帯最安値最高値
シルキーホワイトパール 15件 27.0 万円59.0 万円 7.0万円 110.0万円
ベリーレッドメタリック 13件 19.8 万円31.5 万円 17.0万円 75.0万円
WRブルーマイカ(色替車) 1件 49.8 万円49.8 万円 49.8万円 49.8万円
オブシディアンブラックパール 37件 39.8 万円65.0 万円 13.2万円 129.8万円
モカブロンズパールメタリック 10件 38.5 万円43.0 万円 29.8万円 58.9万円
ワイン 5件 25.0 万円27.0 万円 13.0万円 36.0万円
シルバー 14件 26.0 万円42.8 万円 15.8万円 97.0万円
トパーズイエロー 8件 23.0 万円25.8 万円 16.5万円 35.0万円
ベリールージュパール 5件 38.0 万円39.8 万円 38.0万円 85.9万円
ダークパープル 1件 47.3 万円47.3 万円 47.3万円 47.3万円
グレー 27件 22.0 万円39.8 万円 5.0万円 77.0万円
ガンM 4件 18.0 万円30.0 万円 18.0万円 49.0万円
(更新日: 2020/05/30)

カラー名をクリックするとそのカラーの中古車の在庫をすべてチェックできます。

年式別の相場

年式件数中心価格帯最安値最高値
2010年 14件 49.8 万円75.9 万円 29.8万円 129.8万円
2009年 19件 45.0 万円59.8 万円 29.9万円 110.0万円
2008年 15件 45.9 万円59.8 万円 38.0万円 118.0万円
2007年 10件 34.9 万円49.0 万円 19.8万円 110.0万円
2006年 23件 29.8 万円48.3 万円 16.5万円 97.0万円
2005年 59件 19.8 万円30.0 万円 5.0万円 49.8万円
(更新日: 2020/05/30)

年式をクリックするとその年式の中古車の在庫をすべてチェックできます。

都道府県別の相場

都道府県件数中心価格帯最安値最高値
北海道 5件 35.0 万円39.0 万円 33.0万円 94.6万円
岩手県 1件 30.0 万円30.0 万円 30.0万円 30.0万円
宮城県 1件 20.0 万円20.0 万円 20.0万円 20.0万円
福島県 1件 36.0 万円36.0 万円 36.0万円 36.0万円
栃木県 2件 39.8 万円39.8 万円 39.8万円 47.3万円
群馬県 35件 34.9 万円49.8 万円 16.5万円 110.0万円
埼玉県 4件 25.8 万円49.8 万円 25.8万円 59.8万円
千葉県 2件 23.0 万円23.0 万円 23.0万円 35.2万円
東京都 3件 19.8 万円31.5 万円 19.8万円 49.0万円
神奈川県 11件 23.9 万円49.8 万円 18.0万円 85.9万円
新潟県 1件 43.8 万円43.8 万円 43.8万円 43.8万円
富山県 3件 19.0 万円22.0 万円 19.0万円 23.0万円
石川県 1件 49.0 万円49.0 万円 49.0万円 49.0万円
山梨県 1件 27.0 万円27.0 万円 27.0万円 27.0万円
長野県 2件 45.0 万円45.0 万円 45.0万円 75.9万円
岐阜県 1件 19.8 万円19.8 万円 19.8万円 19.8万円
静岡県 5件 7.0 万円13.0 万円 5.0万円 48.3万円
愛知県 16件 39.8 万円49.8 万円 15.8万円 129.8万円
三重県 2件 39.8 万円39.8 万円 39.8万円 77.0万円
滋賀県 1件 19.8 万円19.8 万円 19.8万円 19.8万円
京都府 6件 11.4 万円17.0 万円 7.3万円 89.8万円
大阪府 8件 30.0 万円39.9 万円 7.9万円 78.0万円
兵庫県 6件 49.8 万円59.8 万円 29.8万円 73.0万円
奈良県 2件 25.0 万円25.0 万円 25.0万円 55.0万円
岡山県 2件 49.0 万円49.0 万円 49.0万円 49.9万円
広島県 6件 17.0 万円33.0 万円 12.0万円 43.0万円
山口県 2件 25.0 万円25.0 万円 25.0万円 26.0万円
愛媛県 2件 56.0 万円56.0 万円 56.0万円 59.0万円
福岡県 1件 27.0 万円27.0 万円 27.0万円 27.0万円
長崎県 1件 30.0 万円30.0 万円 30.0万円 30.0万円
熊本県 2件 29.0 万円29.0 万円 29.0万円 90.0万円
大分県 3件 36.0 万円36.0 万円 36.0万円 38.0万円
沖縄県 1件 18.0 万円18.0 万円 18.0万円 18.0万円
(更新日: 2020/05/30)

都道府県名をクリックするとその都道府県のディーラーの中古車の在庫をすべてチェックできます。

グレード別の相場

グレード件数中心価格帯最安値最高値
R アルカンターラセレクション キーレス キセノンライト 72件 22.0 万円 35.0 万円 5.0万円 49.9万円
S4WD レザー&アルカンターラSLC1オーナHIDドラレコ 44件 45.9 万円 68.0 万円 29.8万円 129.8万円
プレミアムブラックリミテッド 最終型 ハーフレザー 14件 49.8 万円 76.8 万円 29.8万円 110.0万円
6件 25.8 万円 30.0 万円 12.0万円 36.0万円
(更新日: 2020/05/30)

グレード名をクリックするとそのグレードの中古車の在庫をすべてチェックできます。

スバルR1 2009年(平成)21年1月発売モデルのカタログ情報

スバルのセダンタイプ軽自動車、3ドア「R1」5ドア「R2」。特徴的なアーチを描くワンモーションフォルムに、660cc直列4気筒、SOHC(46馬力)、DOHC16バルブAVCS(可変バルブタイミング:54馬力)と、それにDOHC16バルブインタークーラー付スーパーチャージャー(64馬力)エンジンの3ユニットを用意。全長3285mmと軽自動車枠より短めのR1は、DOHCエンジンの「R」、スーパーチャージャー搭載スポーツモデル「S」をラインアップ。i-CVT(フル電子制御自動無段変速機)を組み合わせ、それぞれ4WDも選択可能とする。今回、それぞれRとSをベースにした特別仕様車「プレミアムブラックリミテッド」を設定。パールスエードと本革素材を組み合わせた専用シートや、ブラック色で統一したステアリングやシフトレバー、アルミパッド付スポーツペダルなどを装備する。2010年3月14日受注分までの期間限定としている。

スバル R1の口コミ評価

  • しっくすすたぁさん2018/12/01

    出来は悪いが味がある車



    【所有期間または運転回数】
    約半年


    【総合評価】
    通勤とお買い物用途で購入
    グレード:R 4WD
    型式:CBAーRJ2(A型)
    走行距離:60000km
    フルノーマル

    【外観】
    昨今の室内空間の確保を重視した没個性なボックスタイプとは一線を画する
    一目見て狭いと分かるデザイン。実際、キャビンは狭い。
    しかしながら、貴重な3ドアで思わずペンで描きたくなるような可愛らしい
    丸みの帯びた線を見ると反骨精神溢れる曾てのスバルが軽自動車の既成概念
    をぶち壊そうと企画、設計したのだろうと思えば愛おしいとさえ感じる。
    好きか嫌いかは各々の感性によるだろうが、NーBOXが売れる日本では
    万人受けしないのは確実だろう。

    【内装】
    購入したRグレードは中間に位置する為、過剰な装備は無いが車を運転する上で
    必要な快適装備は全て付いている。
    乗り込んでお粗末なドアの開閉音を聞く時以外は、インパネ等を見ても如何にも
    な安っぽさを感じることはない。パネル類やシートには赤、ドアハンドル等には
    シルバーをあしらってある。何れもプラだが、安っぽいというよりはオモチャの
    ような可愛らしいデザインで嫌味がない。
    自発光式メーターでIGオンすると指針が動くギミックは思わず笑みが溢れる。
    助手席を前へフラットに倒すとテーブル代わりになる装備はお一人様にとって
    は非常にありがたい。
    後部座席もハッチ側から紐を引っ張ると簡単に倒せるようになっていたりと
    狭い、小さいながらも利便性への配慮は十分感じられた。

    【走行性能】
    Rグレードは歴史のあるEN07エンジンの中でも唯一のNA、DOHCである。
    馬力も控えめで、R1にはMTとの組み合わせも存在しない為CVTのみとなる。
    この時点で性能自体への期待は捨ててるのであとはフィーリング次第。
    乗ってみるとCVT特有の滑ってるような回転フィールとNAの自然なトルク
    特性の相性がとても良く、フラットな加速が可能となっている。
    元々4気筒故に低速トルクが乏しいが、それをCVTの制御が上手く隠そうと
    トルク伝達のフォローをし、ある程度回転数が上がり馬力がついてきた所で
    徐々にハイギアードへ変速していく。一般道路であれば3000回転程度で軽と
    して十分な走りは可能。
    ただ、電子スロットルの反応が悪い。咄嗟に加速したい時に踏み込んでも
    回転が上がらずに、かなりもたついてしまう。
    また、軽量ブロックと樹脂ヘッドカバーでエンジンを軽くした分、微細な振動と
    エンジン音が以前のEN07より大きくなったと感じる。
    惜しい点がいくつかあるが、全体としてはセンス良く纏まってる印象。

    ハンドリングについてはショートホイールベースで15インチタイヤが奢られて
    いる為、小気味よく曲がる。同じスバルのプレオRSは安定しているがアンダー
    が強く曲がらなかったが、R1は軽い荷重移動でもしっかり姿勢の変化が出来る。
    パワステの若干の違和感さえ慣れてしまえば概ね意のままの走りが可能で楽しい。
    また、高速域の安定感は見た目に反して良好でパワーさえ付いてくれば高速でも
    安心して走れる。4輪独立の数少ない恩恵をここで感じることが出来る。
    ただ、低速域では突き上げがやや強くコトコトと小刻みに車が揺れる。あくまで
    感覚だが、サスのストロークが少なく伸びが足りないのが原因のように感じる。
    また、段差や大きいうねりを越えた際の後輪の跳ねが気になる。コーナー途中の
    段差で後ろが跳ねると姿勢が不安定になり場合によっては危険を伴う。
    しかしながら、やはり軽の中でなら安定感はトップクラスだろう。
    先ほどエンジン音が大きいとも書いたが、それ以外のロードノイズも総じて
    大きい。タイヤノイズも前後共に聞こえ、あまり良いとは言えない純正の
    オーディオがさらに聴こえづらくなる。

    全体の印象としては「デザイン、走りを楽しんでください」というメーカーの
    意思が強く感じられる。しかも、分かりやすいスポーツや高級という訳でも
    なく良い車を目指した結果、抜きん出た性能はないが何となく乗っていて
    楽しい、意味もなくドライブしたくなる味を持った車になったのだろうか。
    嫉妬かもしれないが、このRグレードがこのR1のあるべき姿なのでは思う。
    暴力的なパワーもなく、豪華なメッキ装飾もなく、ブランドステータスもない。
    しかし、日常的にドライブを経済的に楽しむならオススメの一台。
  • モフさん2018/10/21

    R1買いました



    【所有期間または運転回数】
    昨日納車したばかりです。未だ少ししか載っていませんが、思っていた通りの車でとても満足しています。


    【総合評価】
    自分はこの車が前から欲しかったので、評価は満点です。

    【良い点】
    外観デザイン、内装、車自体の完成度。
    賛否両論あるみたいですが、自分が好きな車に乗るのが一番自分らしいと思います。
    室内が狭いと言いますが、判っていて買ったので、何も気になりません。
    娘を二人載せましたが、意外にも狭い後部座席の方が好評でした。
    トランクが狭いですが、下に空間が有るので、そこを利用すればかなりのモノは載せられます。

    【悪い点】
    13年前の車なので、最近の車には劣ります。樹脂パーツの劣化も結構目立ちます。
    でも、艶出しスプレーとか色々なものを使って綺麗にしました。手入れしていない車より、
    よほど綺麗になりました。
    標準の15インチでは乗り心地が少し硬いので、14インチに変えました。乗り心地は
    かなりマシになります。
    アームレストが有りませんが、これも、後付けのアームレストでピッタリのモノが有ります。
  • flyingzeroさん2018/02/16

    新しいてんとう虫



    【所有期間または運転回数】3か月


    【総合評価】軽のプレミアムカーと考えれば、いい味出しているのでは。ショックを入れ替え、ホイルとタイヤを交換。
    今の安全性に重点が置かれた車にない楽しみを与えてくれる今後発売されない趣味の車だと感じています。
    【良い点】他にはない車。


    【悪い点】無し。
  • fumisさん2018/02/15

    もはやヴィンテージ感のある名車



    【所有期間または運転回数】
     まだ納車して1ヶ月ほどだがなかなか走りが良く、12年落ちの感じは全く無い!

    【総合評価】
     好きで購入したので良いところしか見えないが、スタイルと走りは予想以上だった。グレード的に早く走ることは望まないが、必要にして十分な性能だと感じる。高速も4気筒のスムーズさあり気持ち良く走れる。スバルの4WDなので雪でも安心感が高いのも嬉しい。年式的の電気仕掛けの度合いが低く、手軽にいじれるのもこの時代の車のいいところだと思う。燃費は15km/l程度だと思うが、特に不満はなく満足している。

    【良い点】
     なんと言ってもスタイリングがいい。ハンドルは軽いが走りもクセがなく、安定している。CVTも思ったより自然なので、違和感がストレスになるほどではない。この車はアルカンターラエディションというハーフレザーシートに本革巻ステアリング付き、HID装備しているもの多く流通しているが、シートやハンドルの革部のヤレが目立つので、購入したファブリックシートの素のモデルの方が内装が綺麗なのも良かった。またH4 Hi/LoのLEDバルブをヘッドライトに付け、ハイビームインジケーターも問題なく反応してくれ、標準HID車より明るくてライト周りもカッコよくなり、とても気に入っている。

    【悪い点】
     いまのところ感じないが、年式的にメンテナンスしなくてはならない箇所が出てくる時期でもあるので車の変化には気をつけて乗っている。CVTがゆえに発進時に少し多めにアクセルを踏んでやる必要があり、車庫入れなどで少し気を遣う。あと積載性はわかっていたとしてもあまりないとあらためて感じたがこれは仕方ない部分だと思う。
  • yzf-r6さん2017/11/26

    超小型高級車っぽい車



    【所有期間または運転回数】
     1か月1000km

    【総合評価】
     概ね満足である。
     車の基本的な部分の作りこみとデザインは申し分ない。
  • めえめえちゃんさん2017/04/03

    今の軽自動車とは真逆の、好きな人にはたまらない狭さ!



    【所有期間または運転回数】
    まだ1週間。約100キロ程度の走行です。

    【総合評価】
    95点
    なにぶんにも年数が経っているのであちこち中途半端に外れかけていたりします。

    【良い点】
    単独行動にはぴったりのサイズと軽自動車らしくない内装は唯一。
    パワーもなく荷物も多く積めない、まさにテントウムシという感じ。
    たぶん好き嫌いの好みははっきり分かれるでしょう。
    またこのような車が発売されれば、絶対買っちゃいます。

    【悪い点】
    ピラーの関係で斜め後ろが見えない!
    パワーウインドーなどの各スイッチがコンパクトなため大柄な自分には小さすぎて間違えやすい。
  • cafe ポルシェさん2017/02/07

    二十一世紀の「てんとうむし」



    【所有期間または運転回数】約1ヶ月


    【総合評価】スバルが軽自動車の自社生産から撤退した理由がよくわかる車(笑)


    【良い点】超個性的なデザインのみ。


    【悪い点】狭い・うるさい・遅いと三拍子揃っている。チルトステアリングも無いので、ドラポジの自由度が少なく、大柄な男性は苦労するかも・・・。
  • オリーさん2016/12/01

    心躍る車



    【所有期間または運転回数】
    2週間

    【総合評価】
    今どきの軽自動車には無い車です。所帯持ちの方にはお勧めしません。2シーター扱いの軽自動車です。車体が軽い分、横風の影響はありますが、狭い路地や小路は車幅を気にすることなく運転できます。
    【良い点】
    高速走行性能、ハンドリング、アクセルレスポンス、デザイン



    【悪い点】
    サイズが非常に小さい為、万人受けはしません。個人的にはMT設定があれば言う事無し。
  • ムツノカミさん2016/06/26

    キュートなR1を手に入れました。



    【所有期間または運転回数】
    週一・

    【総合評価】
    外観のデザインがキュートで可愛いです。特の斜め後方からのデザインが気に入っています。自分はこれだけで満足です。

    【良い点】二度と出てこない様な贅沢で無駄な?デザインと室内に入ってくる容赦ないエンジン音、簡素な室内など良い意味で多少ノスタルジックな味わいが運転していると逆に安らぐ感じがします。家族が新しいムーブに乗っておりますがそれと比較すると静粛性、乗り心地、ボディ剛性、安全面等全て劣るでしょうが一人でのんびりドライブするには何となく落ち着き大人のおもちゃ感覚で楽しんでおります。知人のSにも何度か乗りましたがこの車の性格上個人的にはパワー面はR又はiでも十分な気がします。ショートホイールベースと硬目の足回り、軽いステアリングで低速〜中速域でのコーナーの続く山道のドライブは結構楽しいものです。以前所有していたアルトワークス&ビートと比較すると走りだけに関しては物足りなさはありますがR1はコーナーを攻める車では無いのでキュートな外観だけで所有する喜びがあります。又古い車ですがまだまだ故障の心配も少ない世代ですから安心です。

    【悪い点】
    スピードに乗るまでのCVTのレスポンスの悪さ、のんびり走ろうと思えばなれてきましたが。あくまで今の軽自動車と比較しての話ですが高速安定性の悪さ、オーバースビードでコーナーに入った時の急激なオーバーステア(未舗装地での)、ステアリングに足回りの情報が伝わり難い様です。当初は前のアルトワークスの感覚で走っていたので時々ドッキとしましたが今は丁寧な運転を心掛けて楽しんでおります。尚CVTの加減速時のレスポンスが気になる様でしたらSが良いかと思います。Sにはマニュアルモードが付いていますのである程度はカバーしてくれる優れ物です。Rやiにもこのアニュアルモードがあれば最高ですね。
  • もんちゃん55さん2015/12/18

    伝統あるスバルの軽、渾身の1台!手に入れるなら今のうちに♪



    【所有期間または運転回数】
    納車後、まだ2週間ほどです、通勤に毎日、休日は高速利用でドライブ数回です。

    【総合評価】
    内外装とも年式相応のヤレ感はありますが、大きなキズや劣化はないためこれから大事に手入れしていこうと思います。機関快調です。

    【良い点】
    普通車(インプレッサ1.5)からの乗り換えですが、スーパーチャージャー付きで動力性能に不満はありません。高速の長い登り坂でスポーツモードスイッチを押したら加速の良いこと!ビックリしました♪
    カワイイ外観は眺めてて飽きません。乗り込むと意外に狭さを感じさせませんし、一見派手に思える内装(アルカンターラ仕様)も高級感とムードがあります♪後席?狭い?そんなの飾りですっ!キリッ!
    【悪い点】
    強いて言えば、、、新車の時に買っときゃよかった、かな?
  • ラストボーイさん2014/03/19

    個性が出てます



    【総合評価】
    実用性はあまりありませんがセカンドカーにいい大きさです

    【良い点】
    小さいけど通勤などちょっとしたお出かけには十分活躍できます。
    視界はさすがに良好です。

    【悪い点】
    ホイールベースが短いので安定性は望めません。
    4人乗りは相当きついです。
  • khshmlさん2012/12/08

    こだわりがあってよい



    【総合評価】
    こだわりのある方向けのセカンドカーです。
    普段乗りにも十分ですが、やはり2ドアは、2人乗りと割り切って
    乗るべきですね。

    【良い点】
    CVTで燃費性能も当時はトップクラスでした。加速感などは普通です。
    見た目が良くてこだわりのある方はいいと思います。
    私もかっこが好きで乗っています。

    【悪い点】
    4人乗るにはむずかしい。大人は特にです。

R1以外のスバルの車種

全て見る

メーカーから探す

人気の車種一覧

スバル R1 の中古車



中古車おすすめランキング

自動車ニュース

【免責事項】
本サービスに掲載される中古車情報は、株式会社プロトコーポレーションの情報に基づいています。
この情報の内容についてBIGLOBEでは一切の責任を負いかねます。

表示  :  スマートフォン  |  PC

PAGE TOP