pagetop

ジムニーシエラ - スズキ中古車の気になる相場は?


全体相場

件数中心価格帯最安値最高値
2年以内 143件 248.9 万円269.9 万円 125.8万円 408.0万円
4年以内 172件 234.9 万円269.8 万円 119.9万円 408.0万円
7年以内 209件 159.8 万円265.0 万円 63.0万円 408.0万円
全て 270件 129.8 万円259.9 万円 25.0万円 408.0万円
(更新日: 2020/07/06)

» スズキ ジムニーシエラの中古車の在庫をすべてチェック!

カラー別の相場

カラー件数中心価格帯最安値最高値
パールホワイト 59件 115.1 万円253.0 万円 29.0万円 388.0万円
レッド 4件 25.0 万円76.9 万円 25.0万円 95.0万円
ブリーズブルーメタリック 17件 88.0 万円228.8 万円 49.0万円 278.0万円
ジャングルグリーン 42件 248.8 万円265.9 万円 59.8万円 308.0万円
ブラック 61件 138.8 万円246.0 万円 45.0万円 368.0万円
ブラウンM 4件 123.0 万円210.0 万円 123.0万円 308.0万円
シルバー 29件 69.0 万円139.0 万円 33.0万円 348.0万円
シルキーシルバーM 1件 135.0 万円135.0 万円 135.0万円 135.0万円
イエロー 23件 239.8 万円259.9 万円 98.0万円 388.0万円
パープル 1件 78.0 万円78.0 万円 78.0万円 78.0万円
グレー 26件 220.0 万円269.8 万円 49.8万円 408.0万円
ガンM 2件 88.0 万円88.0 万円 88.0万円 149.8万円
特色 1件 358.0 万円358.0 万円 358.0万円 358.0万円
(更新日: 2020/07/06)

カラー名をクリックするとそのカラーの中古車の在庫をすべてチェックできます。

年式別の相場

年式件数中心価格帯最安値最高値
2020年 61件 255.9 万円269.9 万円 205.7万円 378.0万円
2019年 54件 249.9 万円269.9 万円 195.0万円 408.0万円
2018年 28件 219.0 万円264.9 万円 125.8万円 358.0万円
2017年 19件 138.8 万円149.8 万円 119.9万円 185.0万円
2016年 10件 138.0 万円154.0 万円 128.0万円 172.0万円
2015年 14件 109.9 万円129.8 万円 95.9万円 160.0万円
2014年 12件 129.8 万円139.0 万円 109.8万円 180.0万円
2013年 11件 104.9 万円119.9 万円 63.0万円 139.9万円
2012年 6件 109.0 万円110.0 万円 88.0万円 139.8万円
2011年 4件 69.8 万円89.9 万円 69.8万円 95.0万円
2010年 1件 88.8 万円88.8 万円 88.8万円 88.8万円
2009年 5件 50.0 万円59.8 万円 39.8万円 59.8万円
2008年 5件 78.0 万円78.0 万円 76.0万円 139.8万円
2007年 8件 48.0 万円59.0 万円 33.0万円 158.0万円
2006年 9件 55.0 万円79.8 万円 48.0万円 210.0万円
2005年 2件 54.9 万円54.9 万円 54.9万円 88.0万円
2004年 4件 29.0 万円68.0 万円 29.0万円 72.0万円
2003年 3件 56.8 万円78.8 万円 56.8万円 220.0万円
2001年 1件 56.0 万円56.0 万円 56.0万円 56.0万円
1997年 4件 59.0 万円84.8 万円 59.0万円 99.8万円
1996年 3件 25.0 万円76.9 万円 25.0万円 168.0万円
1995年 2件 69.9 万円69.9 万円 69.9万円 98.0万円
1994年 1件 67.0 万円67.0 万円 67.0万円 67.0万円
1993年 2件 49.0 万円49.0 万円 49.0万円 69.0万円
(更新日: 2020/07/06)

年式をクリックするとその年式の中古車の在庫をすべてチェックできます。

都道府県別の相場

都道府県件数中心価格帯最安値最高値
北海道 13件 139.9 万円209.0 万円 48.0万円 305.0万円
青森県 3件 112.0 万円123.0 万円 112.0万円 157.0万円
岩手県 6件 63.0 万円117.0 万円 49.8万円 258.0万円
宮城県 5件 229.9 万円259.9 万円 119.9万円 269.9万円
秋田県 1件 154.0 万円154.0 万円 154.0万円 154.0万円
山形県 3件 88.0 万円259.9 万円 88.0万円 269.9万円
福島県 3件 98.0 万円139.0 万円 98.0万円 298.8万円
茨城県 7件 109.8 万円268.0 万円 50.0万円 269.8万円
栃木県 7件 129.8 万円259.9 万円 69.8万円 269.9万円
群馬県 10件 138.8 万円248.0 万円 125.9万円 269.9万円
埼玉県 15件 99.9 万円139.9 万円 50.0万円 378.0万円
千葉県 9件 129.8 万円159.9 万円 89.9万円 275.9万円
東京都 5件 239.8 万円248.8 万円 180.0万円 282.1万円
神奈川県 10件 109.8 万円265.9 万円 75.0万円 408.0万円
新潟県 5件 128.0 万円139.8 万円 59.8万円 149.8万円
石川県 5件 67.0 万円129.9 万円 54.9万円 259.9万円
福井県 3件 48.0 万円218.0 万円 48.0万円 275.0万円
山梨県 2件 59.8 万円59.8 万円 59.8万円 78.8万円
長野県 7件 56.8 万円129.8 万円 45.0万円 259.9万円
岐阜県 4件 59.0 万円79.8 万円 59.0万円 249.9万円
静岡県 11件 136.8 万円248.0 万円 33.0万円 308.9万円
愛知県 21件 169.0 万円259.9 万円 79.8万円 298.8万円
三重県 2件 109.0 万円109.0 万円 109.0万円 219.0万円
滋賀県 2件 55.0 万円55.0 万円 55.0万円 69.0万円
京都府 2件 69.8 万円69.8 万円 69.8万円 147.8万円
大阪府 30件 195.0 万円298.0 万円 46.9万円 388.0万円
兵庫県 19件 145.5 万円269.9 万円 56.0万円 332.0万円
奈良県 6件 115.1 万円129.8 万円 39.8万円 149.8万円
和歌山県 2件 59.0 万円59.0 万円 59.0万円 259.9万円
鳥取県 4件 95.9 万円260.0 万円 95.9万円 269.8万円
島根県 1件 205.7 万円205.7 万円 205.7万円 205.7万円
岡山県 6件 69.9 万円265.0 万円 25.0万円 309.0万円
広島県 6件 139.0 万円249.8 万円 78.0万円 269.9万円
山口県 2件 49.0 万円49.0 万円 49.0万円 388.0万円
徳島県 2件 68.0 万円68.0 万円 68.0万円 158.0万円
香川県 1件 119.9 万円119.9 万円 119.9万円 119.9万円
愛媛県 3件 139.9 万円249.8 万円 139.9万円 269.9万円
高知県 1件 129.0 万円129.0 万円 129.0万円 129.0万円
福岡県 11件 210.0 万円259.9 万円 72.0万円 269.9万円
長崎県 1件 135.0 万円135.0 万円 135.0万円 135.0万円
熊本県 6件 128.0 万円248.9 万円 69.0万円 279.8万円
大分県 1件 358.0 万円358.0 万円 358.0万円 358.0万円
宮崎県 1件 239.8 万円239.8 万円 239.8万円 239.8万円
鹿児島県 2件 255.9 万円255.9 万円 255.9万円 255.9万円
沖縄県 4件 29.0 万円243.5 万円 29.0万円 298.0万円
(更新日: 2020/07/06)

都道府県名をクリックするとその都道府県のディーラーの中古車の在庫をすべてチェックできます。

グレード別の相場

グレード件数中心価格帯最安値最高値
ベースグレード 5MT 4WD SDナビ ETC LSD 32件 56.8 万円 93.0 万円 29.0万円 220.0万円
全塗装ブラック 社外マフラー リフトアップ LEDヘッド 7件 59.0 万円 76.9 万円 25.0万円 168.0万円
特別仕様車ワイルドウインド5MTシートヒーターETCキーレス 9件 59.0 万円 78.0 万円 49.8万円 158.0万円
ランドベンチャー リフトアップ 社外マフラー 社外16AW 58件 129.8 万円 149.8 万円 45.0万円 210.0万円
クロスアドベンチャー 8型 メモリーナビ ETC 24件 88.8 万円 125.9 万円 63.0万円 159.8万円
JC 新車 AT 4WD 113件 257.0 万円 275.9 万円 195.0万円 408.0万円
JL リフトアップ マッドタイヤ 24件 239.8 万円 259.8 万円 198.8万円 363.0万円
(更新日: 2020/07/06)

グレード名をクリックするとそのグレードの中古車の在庫をすべてチェックできます。

スズキジムニーシエラ 2019年(平成)31年月発売モデルのカタログ情報

本格的な四輪駆動車の機能と走破性を高め、新開発1.5Lエンジンを搭載した小型四輪駆動車「ジムニーシエラ」。ラインアップは、「JC」、「JL」、「JL スズキセーフティサポート装着車」を設定。エンジンは、1.5Lの新開発「K15B型エンジン(1.5L DOHC吸気VVT)」を搭載。ミッションは5速MTと4速ATの2タイプを用意。「新開発ラダーフレーム」に、「FRレイアウト」、「副変速機付パートタイム4WD」、「3リンクリジッドアクスル式サスペンション」というジムニー伝統の車体構成を継承。「ブレーキLSDトラクションコントロール」を全車に標準装備し、高い走破性能を実現した。エクステリアは、車両の姿勢や状況を把握しやすいスクエアボディに、面の剛性を高める造形、降雪時に雪がたまりにくい凹凸が少ないボディ形状、丸型ヘッドランプ、5スロットグリル、クラムシェルボンネットフード、オーバーフェンダーとサイドアンダーガーニッシュを装備。インテリアは、水平基調で力強い基本骨格のインストルメントパネルや、ドアミラー付近の視界を拡大する形状のベルトラインを採用。スイッチ類など操作部には、光の反射を抑え小傷が目立ちにくい質感の高いシボを採用。高剛性化、高強度化したフロントシートフレームを採用した。安全装備では、安心・安全な運転を支援するスズキの予防安全技術「スズキセーフティサポート」を採用。単眼カメラと赤外線レーザーレーダーを組み合わせた衝突被害軽減ブレーキ「デュアルセンサーブレーキサポート(DSBS)」をはじめ、誤発進抑制機能、車線逸脱警報機能、ふらつき警報機能、ハイビームアシスト、先行車発進お知らせ機能を搭載。さらに、「車両進入禁止」に加え「はみ出し通行禁止」、最高速度の各標識をメーター内に表示させドライバーに通知する「標識認識機能」を採用した。今回、消費税変更に伴い、価格変更を行うと同時に、「JL」と「JL スズキセーフティサポート装着車」のボディカラー変更をした。

スズキ ジムニーシエラの口コミ評価

  • 100周年のスズキさん2020/05/09

    どこでもマッチするマニアック車で価値あるオーバフェンダー。



    【所有期間や運転回数】
    ディーラー。
    【このクルマの良い点】
    超かっこいい。
    シエラのオーバフェンダーは最高に素晴らしく古典的で価値あるジープ。オーラと存在感は他を圧倒。内装もマニア向けの作りで若者から年配の方々にも興味津々な感じ。ホワイトに黒のフェンダーは意外にかっこよく似合っている。空力が悪くても名車はやはりバカ売れ状態。
    【このクルマの気になる点】
    コンパクトサイズでも1500NAはパワー不足?
    1400ターボを積んでもあり。
    最近は元祖ジープも人気になってきてたまに見かけますが、長年手をかけて完成したジムニーの楽しさ、迫力、素晴らしさはかなわない?
    【総合評価】
    貴重なFRの4輪駆動、マニアックで価値あるジープ。正統派で女性にも合うジムニーシエラ、日本の宝はやはり上出来。流行に流されないデザインでも売れる車、ジムニーシエラ、やはりスズキの作品は素晴らしい。
  • Papa 1963さん2020/02/03

    やっぱスタイリングでしょ



    【所有期間または運転回数】納車2日目


    【総合評価】スタイリングが抜群


    【良い点】とにかくかっこいい

    【悪い点】ノーコメント(気に入った車なので)
  • ジープージさん2019/12/27

    満足車。



    【所有期間または運転回数】
    試乗

    【総合評価】
    ジムニーシエラのかっこよさは別物で、丸目でバランスいいオーバーフェンダー内装もジープっぽく現代版に作られていて、長年の王道は素晴らしい。軽自動車のジムニーがベースとはいえ軽ジムニーもよくできた車だから全てに完璧。やはり一度乗るとヤミツキになる魅力的な存在で頼もしい。


    【良い点】
    全てに満足。
    ここまでの価格設定で
    素晴らしいデキの車は世界中にない。
    今の時代に魅力ある人を寄せ付けるスズキ ジムニーの感動。

    【悪い点】
    全長の関係で4ATとはいえ、総合実燃費は11キロ台は凄い。車雑誌でダイハツロッキーとシトロエンC3エアクロスと比較してましたが、他の2台と実燃費は変わらなくC3エアクロスより実燃費がいいジムニーシエラは最高にいい作品。ジムニーシエラのライバルは軽自動車のジムニーのみ。
  • パーフェクトシエラさん2019/01/19

    女性目線。



    【所有期間または運転回数】
    レンタル。

    【総合評価】
    シエラと軽ジムニー、レンタルして思う存分乗りました。両車かっこよすぎていい車の印象でした。歴代ジムニーも乗ったことありますが今風に安全装備から快適性など乗りやすい車に仕上がっています。歴代ジムニーもその時代の味がありどれもいい車です。今回のシエラはなんといってもフェンダーのかっこよさがバランスよくて走れは文句なくよく走って運転しやすい。車を操ってる感じで楽しく面白い車です。

    【良い点】
    軽ジムニーとシエラの維持費の違いで軽ジムニーにいくのは残念です。実燃費は変わらず年間維持費は約3万円の違いならシエラがいいし3万円では変えられない価値はあります。納車待ちが長くレンタルもあまり車がない状態がまた大人気に拍車がかかってます。実車みたらワクワク感はまた増倍。

    【悪い点】
    実燃費が10キロ前後で軽ジムニーと変わりませんが実燃費以外は全て満足できる車。燃費が多少悪くてもスポーツカーやSUVが流行ってる昨今、ハイブリッドの草食車よりガソリンでガンガン走る肉食車が大人気なのは車の醍醐味。ドルスアップ車が多種でてきてますが、どれも似合いそうで大人気車の王道です。
  • ジャンルグリーンさん2019/01/13

    10台。



    【所有期間または運転回数】
    シエラ

    【総合評価】
    某車番組でのシエラとGクラスのライバル車対決が見もの?エクステリアデザインから価格差、悪路の頼もしさ、自由に走れる4駆としてシエラがなにもかも勝っている。シエラにしたらゲレンデのガソリンターボとはいえライバルでも何でもないが? 価格差がシエラ10台分は話にならない価格設定だが? シエラのライバルは軽ジムニーだけ。山林にいけば小回りから燃料の心配は無用頼もしい。ゲレンデならガス欠になり走れないが? シエラが街中からオールで使える車、間違いない。番組内はシエラベタ誉め状態でまたまた売れまくって納期延長か。ゲレンデに立ち射ちできるスズキ素晴らしい。

    【良い点】
    今、もっとも世界で熱く売れまくってる本格的なSUV。内容も素晴らしいシエラ。

    【悪い点】
    シエラは何をしても似合い批判意見がない。
    ゲレンデをライバルにしないといけないくらい国内の本格的な4駆はジムニーやシエラオンリィ。ホンダや三菱も手をつけられないジャンルだからNには頑張ってほしいが。三菱は? スズキの天下はまだまだ続きそうでひとり勝ち。他社のライバルはまだ出ない。
  • プログレスシエラさん2019/01/01

    満足度10



    【所有期間または運転回数】
    迷彩色

    【総合評価】
    シエラの迷彩色がありますが街中で走る姿は圧巻。自衛隊仕様も真っ青になる色合い。シエラは何をしても似合う車。

    【良い点】
    エクステリアデザインや内装のセンスのよさ。
    国内はもとより海外では凄いヒートアップ状態。やるねスズキジムニーシエラ、世界的な超グローバル大人気。低価格でここまでの車出せるスズキに大拍手。
    派生モデルが出るは出るはで楽しすぎる車、シエラ。世界のシエラファンの感動は凄い。

    【悪い点】
    他メーカーが真似ても何をやってもジムニー牙城は崩せない偉大なネーミング。流線型ばかりのデザインがあるなかシエラの古典的だか新鮮なデザインや作りは完成作品、いや芸術品でジープジムニーシエラのセンスに感動。
  • フェンダーオルリィ。さん2018/12/09

    シエラオルリィ。



    【所有期間または運転回数】


    【総合評価】
    シエラ、スタイルから走り、満足感は最高。
    本格的なSUVで文句の着けようがない。シエラが現代にあるこては奇跡に近く素晴らしい車。
    ガソリンスタンドのスタッフからも最近見かけるようになってきたシエラのデザインはかっこいいらしくオーバーフェンダーがあるとないでは全然違うオーラがあるみたい。維持費どころの満足感では変えられないらしい。
    車雑誌のシエラ、ゲレンデ、ラングラーの3台取上げてましたが、どれも似たようなSUVですがそれぞれ個性があり世界的に大ヒットのがわかります。


    【良い点】
    全部。

    【悪い点】
    世間の賛否両論はありますが、満足感が多いのは確か。
  • 刀、侍、隼さん2018/11/10

    待ってました。



    【所有期間または運転回数】
    5ドアシエラ検討。

    【総合評価】
    シエラの5ドア情報が車雑種やネットで明らかに? 5ドアにしてもかっこいいオン、オフローダーのシエラ、世界的な知名度も最高頂。
    先日、知り合いのゲレンデ見ましたが、横に5ドアシエラをならべても両車、価格高そうに見えそう。ジムニー人気が当分続けば街中のSUVはジムニーやシエラだらけになる。プロの仕事車はもちろん都会から地方までかっこよく乗れる強み。まして何処でもいけて嫌味がない車に感じます。


    【良い点】
    バランスがよく間違いなく売れる。
    3ドアと5ドア、どちらもジープしていてかっこよすぎ。ドレスアップのしがいがあるエクステリアデザイン。
    1番楽しみは車名? シエラ5ドアではちょっと簡単すぎ、スズキ エンドレスや旗艦シエラなどユーモアな名前にして世界でも大人気に。
    ゲレンデが1番のライバルなら5分の1で買える本格的なジープ4駆。

    【悪い点】
    3ドアシエラ予約組みが???
    5ドアシエラにするなら6ATが可能だし定員が5名できる。エンジンは1500NAなのかエスクードの1400ターボか?
    現エスクードもジープらしくいい車ですがジムニーに比べて人気がなぜかない。ダウンサイジングターボの3気筒1000ターボになるからシエラとの被りはないか?
  • 山岳さん2018/11/05

    シエラ最高。



    【所有期間または運転回数】
    シエラ派。

    【総合評価】
    某車番組でジムニー紹介。登場でワクワク。ジムニーのよさから開発者の譲れない項目がいろいろありジムニー好きが1番わかった感じ。軽ジムニーのマニュアルが燃費いいのは操る喜び?どこでもいける頼りがいがある小さな巨人。どちらかといえばシエラ派。あのオーバーフェンダーと排気量1500はジムニーシエラにはドンピシャ。待たされても欲しいジムニー、シエラ、慌てなくてもモデルチェンジは当分なし。最高な1台、日本の宝、間違いない。

    【良い点】
    全て。

    【悪い点】
    ない。
  • ベストチョイス。さん2018/10/06

    レンタル。



    【所有期間または運転回数】
    12時間。

    【総合評価】
    シエラ12時間レンタル。
    ワクワク感はたまらない。
    ディーラーの試乗とは違いたっぷり乗れていい個所からイマイチな個所までライフスタイルにマッチするか検証できる。エクステリアデザインは言うことなし。カクバッテいてサイズの割りに大きく見える。内装も凝っていて運転しやすい。見切りもよく普通車としては楽々。走りは軽ジムニーよりはサイズ的に軽快でNAながら排気量1500あるのは充分なパワー。室内の静寂性やタイヤのノイズ音も静かで街乗りや高速も充分。パワーウインドーの位置が不便かと思いましたが慣れたらグッド。エアコン調整ダイヤルは単独で少々使いづらさはありますが凝っていていい。

    【良い点】
    カクバッタデザイン。
    現代車にない魅力。コストパフォーマンスは最高にいい。
    一度乗ると虜になりオーナーになると手放せなくなりそう。リアテールもきまっていて世界的なジープ、ラングラーやゲレンデよりいいかも?価格帯や走りのオン、オフロードでも活躍しそうで今の時代だから必要な車。かっこよさは断然シエラ、経済的に高いと言っても同デザイン車より全然経済的な車。やはりかっこが一番、シエラがいいと実感。世間的に見てもシエラ欲しい方々は多いが経済面で軽ジムニーになる現状は寂しい?山間部以外の使用なら世界的ジープなら今はシエラが一番お奨め。大きいSUVとスライドドア車を普段は使用してますがシエラのワクワク感や楽しさは別格で選択肢の候補に上がりました。シエラなら納車1年以上待つ価値はありかな。車の魅力がここシエラにありました。


    【悪い点】
    リアシートと実燃費はそれなりですが欲しくなる1台。実燃費も都会の街中や高速と半々で10キロ前後。軽ジムニーと同じコースをレンタルしてシエラも軽ジムニーも実燃費は同じ。走り方次第で数値は変わりますが。4ATでも充分ですが街中以外メインならマニュアルがいいが。4ATでも欲しい方々は買うしエクステリアデザインみたら4ATでも関係ない感じ。一点、車庫入れのバック時はシエラのオーバーフェンダーは気をつけないと危ない感はありました。結構出てるから夜間は注意したい。あとは気になる個所はなし。普通に街中転がしてもいいし田舎道から山間部、どこでも行けて最高な1台ですが趣味性がまだまだ強い。日本の宝だから大事に生き残って欲しい。メーカースズキは偉大でバイクからジムニー、刀や忍者、日本の古風ある素晴らしいメーカーと実感しました。
  • スズキラダー。さん2017/08/26

    長年。



    【所有期間または運転回数】
    シェラ派

    【総合評価】
    現行も素晴らしいが、いよいよ新型デビューしそう。
    楽しみで仕方ない方々多いと思うが、現行以上を越える?
    現代版ラダーフレームや新エンジンで武装は文句なしでしょう。TMSでデビュー? かっこいいガワのスクープがでていたが新成という感じでグー。

    【良い点】
    人気は別格で万能な車。
    運転楽しく、運転しやすいマイロードを突き進む最高な1台。ジムニーにSUVブームは無関係。別物、別格でSUVしているかっこいいジムニー。スズキの車作りは素晴らしい。

    【悪い点】
    軽自動車ジムニーとシェラの違いを大幅に代えてほしいが?
    シェラはオーバーフェンやジープしていてかっこいいが維持費等で軽自動車に人気があるが、シェラもいい味がでていていい車だが。新型はかっこいいシェラに期待。
    ジープ系はデザインが似たり寄ったりだから、個性をだしてほしい。
  • 連峰さん2017/08/12

    山脈。



    【所有期間または運転回数】
    試乗車

    【総合評価】
    世間様は空前のSUVブームだが、ジムニーやシェラ、エスクードを何十年も作っているメーカーには関係ない。米軍のジープからランクルやジムニーも完成したアメリカはやはりパイオニア。SUVもアメリカだし、

    【良い点】
    シェラはオーバーフェンがありかっこいいし、ジープしてる。クロカン車。軽ジムニーも素晴らしい車だが、自動車税が許せばシェラが総合的にはいいかな。燃費もよくはないがシェラが軽ジムニーより多少いい。ランドベンチャーの骸骨グリルは最高。FRの4駆は貴重な車でグー。ジムニーやシェラの人気はすごいと思う。

    【悪い点】
    ラダーフレームは素晴らしいが1300エンジンはもうそろそろいいのでは。エスクード用1400ターボが載ればベストか。長年車だからガワはそのままで中身は変身したほうがいい?
  • ろcさん2012/11/04

    まぁまぁ



    【総合評価】
    車高が高い分走行時の段差での振動、衝撃が気になる。
    が、加速は安定。また4WDモードでパワフルに走ってくれます。

    【良い点】
    荷室の広さは役に立つと思う。後部座席を倒せばキャンプ等に十分な量の荷物を積めるはず


    【悪い点】
    取り回しやすいが走行時の振動が気になるところ

ジムニーシエラ以外のスズキの車種

全て見る

メーカーから探す

人気の車種一覧

スズキ ジムニーシエラ の中古車



中古車おすすめランキング

自動車ニュース

【免責事項】
本サービスに掲載される中古車情報は、株式会社プロトコーポレーションの情報に基づいています。
この情報の内容についてBIGLOBEでは一切の責任を負いかねます。

表示  :  スマートフォン  |  PC

PAGE TOP