pagetop

ジープ・ラングラー - クライスラー・ジープ中古車の気になる相場は?


全体相場

件数中心価格帯最安値最高値
4年以内 5件 325.8 万円338.0 万円 318.0万円 388.0万円
7年以内 13件 285.0 万円338.0 万円 189.8万円 535.0万円
全て 192件 95.0 万円148.8 万円 32.0万円 535.0万円
(更新日: 2019/06/17)

» クライスラー・ジープ ジープ・ラングラーの中古車の在庫をすべてチェック!

カラー別の相場

カラー件数中心価格帯最安値最高値
ホワイト 30件 89.0 万円138.0 万円 58.0万円 388.0万円
レッド 17件 80.0 万円118.0 万円 32.0万円 265.0万円
ブルーII 7件 65.0 万円129.0 万円 54.9万円 156.6万円
グリーンM 19件 89.0 万円119.0 万円 59.8万円 309.8万円
ブラック 87件 99.0 万円169.8 万円 55.0万円 388.0万円
ブラウン 1件 237.0 万円237.0 万円 237.0万円 237.0万円
シルバー 14件 88.0 万円148.0 万円 50.0万円 535.0万円
イエロー 12件 97.2 万円159.0 万円 65.0万円 280.0万円
パープル 1件 88.5 万円88.5 万円 88.5万円 88.5万円
ライトカーキメタリックパールコート 3件 58.0 万円82.0 万円 58.0万円 145.0万円
ガンM 1件 270.0 万円270.0 万円 270.0万円 270.0万円
(更新日: 2019/06/17)

カラー名をクリックするとそのカラーの中古車の在庫をすべてチェックできます。

年式別の相場

年式件数中心価格帯最安値最高値
2016年 4件 318.0 万円355.0 万円 318.0万円 388.0万円
2015年 1件 325.8 万円325.8 万円 325.8万円 325.8万円
2014年 2件 309.8 万円309.8 万円 309.8万円 535.0万円
2013年 1件 268.0 万円268.0 万円 268.0万円 268.0万円
2012年 5件 225.0 万円285.0 万円 189.8万円 338.8万円
2011年 4件 228.0 万円289.0 万円 228.0万円 388.0万円
2010年 2件 209.0 万円209.0 万円 209.0万円 255.0万円
2009年 1件 216.0 万円216.0 万円 216.0万円 216.0万円
2008年 10件 214.9 万円269.0 万円 175.0万円 340.0万円
2007年 4件 98.0 万円167.0 万円 98.0万円 299.9万円
2006年 12件 109.0 万円138.0 万円 97.0万円 218.0万円
2005年 10件 89.0 万円139.0 万円 84.8万円 189.0万円
2004年 25件 105.8 万円132.0 万円 50.0万円 172.8万円
2003年 14件 89.0 万円145.0 万円 52.8万円 169.8万円
2002年 13件 86.0 万円119.0 万円 65.0万円 156.6万円
2001年 7件 80.0 万円99.0 万円 59.8万円 178.0万円
2000年 19件 88.0 万円99.0 万円 75.0万円 183.0万円
1999年 9件 108.0 万円118.0 万円 89.8万円 178.9万円
1998年 12件 78.0 万円95.0 万円 58.0万円 280.0万円
1997年 18件 68.8 万円116.0 万円 58.0万円 240.0万円
1996年 5件 97.0 万円99.0 万円 32.0万円 138.0万円
1995年 3件 54.9 万円58.0 万円 54.9万円 89.8万円
1993年 2件 55.0 万円55.0 万円 55.0万円 59.0万円
1992年 4件 64.0 万円78.0 万円 64.0万円 237.0万円
1991年 4件 95.0 万円270.0 万円 95.0万円 280.0万円
1989年 1件 58.0 万円58.0 万円 58.0万円 58.0万円
(更新日: 2019/06/17)

年式をクリックするとその年式の中古車の在庫をすべてチェックできます。

都道府県別の相場

都道府県件数中心価格帯最安値最高値
北海道 19件 78.0 万円128.8 万円 58.0万円 214.9万円
青森県 1件 218.0 万円218.0 万円 218.0万円 218.0万円
岩手県 1件 79.0 万円79.0 万円 79.0万円 79.0万円
宮城県 3件 108.0 万円269.0 万円 108.0万円 269.0万円
秋田県 1件 108.0 万円108.0 万円 108.0万円 108.0万円
福島県 1件 118.0 万円118.0 万円 118.0万円 118.0万円
茨城県 2件 52.8 万円52.8 万円 52.8万円 81.0万円
群馬県 2件 54.9 万円54.9 万円 54.9万円 116.0万円
埼玉県 20件 88.0 万円165.0 万円 58.0万円 535.0万円
千葉県 24件 98.0 万円159.0 万円 55.0万円 289.0万円
東京都 8件 117.0 万円169.8 万円 78.0万円 308.0万円
神奈川県 14件 65.0 万円167.0 万円 32.0万円 355.0万円
石川県 3件 86.0 万円98.0 万円 86.0万円 110.0万円
山梨県 2件 80.0 万円80.0 万円 80.0万円 325.8万円
岐阜県 1件 388.0 万円388.0 万円 388.0万円 388.0万円
静岡県 3件 97.2 万円105.8 万円 97.2万円 118.0万円
愛知県 21件 86.1 万円189.0 万円 58.0万円 299.9万円
三重県 1件 338.0 万円338.0 万円 338.0万円 338.0万円
滋賀県 2件 137.8 万円137.8 万円 137.8万円 148.0万円
京都府 4件 128.0 万円219.0 万円 128.0万円 340.0万円
大阪府 19件 89.0 万円118.0 万円 78.8万円 138.0万円
兵庫県 2件 84.8 万円84.8 万円 84.8万円 228.0万円
奈良県 3件 119.0 万円132.0 万円 119.0万円 148.8万円
和歌山県 1件 338.8 万円338.8 万円 338.8万円 338.8万円
岡山県 2件 99.0 万円99.0 万円 99.0万円 309.8万円
広島県 1件 209.0 万円209.0 万円 209.0万円 209.0万円
山口県 2件 130.0 万円130.0 万円 130.0万円 183.0万円
香川県 1件 78.0 万円78.0 万円 78.0万円 78.0万円
愛媛県 1件 88.0 万円88.0 万円 88.0万円 88.0万円
福岡県 14件 88.0 万円108.0 万円 78.0万円 285.0万円
長崎県 1件 59.0 万円59.0 万円 59.0万円 59.0万円
熊本県 1件 119.0 万円119.0 万円 119.0万円 119.0万円
大分県 3件 237.0 万円240.0 万円 237.0万円 280.0万円
宮崎県 1件 165.0 万円165.0 万円 165.0万円 165.0万円
鹿児島県 1件 115.0 万円115.0 万円 115.0万円 115.0万円
沖縄県 6件 95.0 万円99.0 万円 89.0万円 188.0万円
(更新日: 2019/06/17)

都道府県名をクリックするとその都道府県のディーラーの中古車の在庫をすべてチェックできます。

グレード別の相場

グレード件数中心価格帯最安値最高値
YJラングラー 1件 280.0 万円 280.0 万円 280.0万円 280.0万円
カスタム 2件 58.0 万円 58.0 万円 58.0万円 69.0万円
リミテッド 4WD  ブラック 1件 55.0 万円 55.0 万円 55.0万円 55.0万円
レネゲード ソフトトップ 社外オーバーフェンダー リフトUP 1件 59.0 万円 59.0 万円 59.0万円 59.0万円
サハラ フリーダムトップ サイドカメラ 4WD ETC 83件 98.8 万円 148.0 万円 58.0万円 535.0万円
サハラプラス限定100台 5inアップ新品ナビ地デジフルセグ 3件 84.8 万円 109.0 万円 84.8万円 159.0万円
スポーツ 禁煙 サイドカメラ 脱着ルーフ ETC 取説 65件 97.0 万円 138.0 万円 32.0万円 273.0万円
プラチナエディション 1件 148.0 万円 148.0 万円 148.0万円 148.0万円
スペシャルED新品リフトキット新品37タイヤ新品オバフェン 2件 65.0 万円 65.0 万円 65.0万円 156.6万円
新品6インチリフトキット新品35タイヤ新品Fバンパーウィンチ 3件 50.0 万円 88.0 万円 50.0万円 172.8万円
ルビコン リフトアップ カスタム 社外マフラー 5件 269.0 万円 288.0 万円 269.0万円 340.0万円
ルビコン コール・オブ・デューティ 30台限定 特別仕様車 2件 289.0 万円 289.0 万円 289.0万円 388.0万円
ブラック タイ エディション HDDフルセグナビ 50台限定 2件 189.8 万円 189.8 万円 189.8万円 338.8万円
(更新日: 2019/06/17)

グレード名をクリックするとそのグレードの中古車の在庫をすべてチェックできます。

クライスラー・ジープジープ・ラングラー 2019年(平成)31年3月発売モデルのカタログ情報

ジープの伝統を最も色濃く継承するラングラー(WRANGLER)。ラインアップは、3.6L V型6気筒ペンタスターエンジン搭載の「スポーツ」を設定。エンジン回転数と負荷に応じて、インテークバルブのリフト量を2段階に変化させる2ステージバリアブル・インテーク・バルブリフト機構を採用。この高効率エンジンに、8速オートマチックトランスミッションを組み合わせることで、燃費が向上した。エクステリアは、ヘッドライトおよびフォグライト、テールランプ、デイタイムランニングライトのすべてをLED化し、ラングラー史上初のLEDライト搭載モデルとなった。ボディパネルは、軽量かつ高強度の素材で構成。ドアパネルやフェンダー、ウインドシールドフレームにはアルミニウムを、スイングゲートの骨格部分や内側パネルにはマグネシウムを用いることで、車両重量の大幅な軽量化を実現した。また、フリーダムトップについては、軽量化や取付けメカニズムの見直しにより、トップの取り外しが容易に行えるようになった。さらにトップ取り外し箇所のウェザーストリップを二重構造化し、ピラーに水抜きのドレーンパイプを組み込むなど雨漏れ防止対策を強化した。インテリアは、ホイールベースの拡大により居住スペースが拡大した上に、後席の背もたれの形状や角度が最適化された結果、室内の快適性が大幅に向上。またドア機構には、乗降時にドアから手を離しても一定の位置でホールドするストッパーを採用し、より快適な乗降が可能となった。さらに、プッシュボタン・エンジンスターターや、ドアノブに触れるだけで施錠開錠が出来るキーレスEnter N Go、テレスコピック機能付きのステアリングホイール、フルカラー7インチマルチビューディスプレイを採用した。また、安全装備には、後退時の後方確認を補助するParkviewリアバックアップカメラや、ParkSenseリアパークアシストを標準装備。ボディカラーは、「ファイヤークラッカーレッドクリアコート」を含む全4色を用意。今回、価格改定を行った。右ハンドルのみの設定。

クライスラー・ジープ ジープ・ラングラーの口コミ評価

  • 赤いTJさん2019/01/15

    孤高の本格四駆(SUV感覚で乗るのは不可)



    【所有期間または運転回数】
    3年ほどになります。オンリーワンの存在に惚れ乗り出しました。

    【総合評価】
    欠点ありまくりですが、5点を差し上げます!

    【良い点】
    カッコイイ!どこまでも行ける(気にさせてくれる)
    燃費は意外といいです。(8km/Lくらい。4Lガソリン/MTです。)

    【悪い点】
    色々ありますが、高速で120km/h巡航できないことと、風切り音のうるささ、荷物が詰めないことくらいですね。
  • さん2019/01/14

    古典



    【所有期間または運転回数】
    ディーラー

    【総合評価】
    ラングラーは、ジムニー、メルセデスGクラスは最高なジープ。カーグラTVでラングラーがなくなぜかランクルプラドが??? 丸目は最低条件だが。 やはりラングラーがないと。3台は世界のトップ4駆、凄い。

    【良い点】
    丸目のジープ。
    今の時代になくてはならない存在。
    ガソリンターボがまた素晴らしい。

    【悪い点】
    本格的なSUVに飢えていた?
    SUV大ブームですが街乗りSUVだらけでうんざりだが。
  • トップカーさん2018/10/07

    古典スパルタン



    【所有期間または運転回数】
    試乗

    【総合評価】
    ラングラーのよさがアメリカの歴史。
    武骨なスタイルで今まで生残りっていて本格型ジープは見てよし、乗ってよし、かっこいい。
    ジムニーやゲレンデと同じく偉大な三大ジープ。時代の流れに関係ないデザインは圧巻。走る姿は骸骨ソノモノ。大排気量のみですが2000ターボやPHVなどエクステリアデザインはそのまま中身は別物で個性がある。つり目ばかりの車、丸目は好感度アップで上品。

    【良い点】
    武骨な骸骨デザイン。
    内装も武骨で走りは圧巻。
    スタイルは絶滅危惧車ですが生残ってるアメリカン。SUV大ブームで行き着く所は本格的なジープ。山や海に行かなくてもかっこで買って街中走るおしゃれ感は最高。

    【悪い点】
    ボディ柄、燃費の悪さや車重の重さは隠せないが憎めない。やはり国内では小回りがきくジムニーに軍配が上がるか?ゲレンデの高級感、気軽に走れるジムニー、家族用のラングラー、趣味性ではどれも素晴らしい。ダウンサイジングターボでアメリカらしくないがこれも時代。
  • キム兄さん2018/07/13

    何をしてもサマになるなる。



    【所有期間または運転回数】
    連れから安く譲り受けて約一年、往復10キロの通勤をもう一台の車と交代で使っています。

    【総合評価】
    何をしてもサマになる、見てても、ピッカピカに磨いても、泥がついていても、田んぼの前でも、ガラス張りのビルの前でも‥運転しているときが一番しんどいが、たぶん運転してる自分は様になっているとウヌボレ。

    【良い点】
    内装も(たぶん)エンジンもシンプルで壊れない。ルームランプもないが、えっこんなんもないんやという、驚き、

    【悪い点】
    嫁さんは面白がって100キロほど同乗してくれたが、よっぽど好きな人か、駅までの15分くらい以外では人を乗せるのは気が引ける。しかもリヤシートをはずしているので、1人しか乗れない。

    窓を外して(あけてではない)洗車していると、おばちゃんは寄ってきて”すごいクルマやね〜〜”とコメント。子供は遠巻きで見守ってくれます。若いお姉さま方には‥イマイチかな?

    でもチッチャイ、かわいい女の子にも乗ってもらいたいです。
  • 緑工房さん2018/05/30

    ワイルド



    【所有期間または運転回数】
    5日

    【総合評価】
    ワイルドでかっこいい

    【良い点】

    タイヤの太さがかっこいい
    【悪い点】
    運転するのが怖い
  • マニアック好き。さん2018/05/06

    本格的。



    【所有期間または運転回数】


    【総合評価】
    ご近所が2代目カイエンからラングラーに買い代え。やはりSUVを突き詰めればジープにたどり着く? カイエンからマカンにいかずラングラーいけてます。マカンも素晴らしいSUVでかっこいいがオフロードから街中どこでもいける武骨なサムライ。アメ車で右ハンドル、ガソリンレギュラー仕様などなど割りと安価。カイエンと同じ排気量だがSUV人気のいい車。今後デビューする2000ターボやプラグインまでジープの皮を被ったテスラかな? 内装もジープらしく質素なのかアメ車なのか味がある。やはり名車はファンがいるしマニアックな車ですが世に出すメーカーは素晴らしい。大拍手送りたいが。

    【良い点】
    ジープの骸骨マスクはやはりいけてます。今後の新型も楽しみ。国産と違いサムライしてる車。古きよきアメリカ時代のスタイルを現代版にしていてかっこよすぎ。このいけてるスタイルを好む女子か増えてきていて最近の国産SUVには興味ない人は多い。

    【悪い点】
    アメ車のイメージを脱却できればいいが?
  • 4区さん2018/02/17

    カイエンやSから。



    【所有期間または運転回数】
    個性。

    【総合評価】
    廻りがカイエンからジープ、メルセデスSから真っ赤なダッジチャージャーなどアメ車人気到来???エコの時代でプリウスだらけですが、やはり個性ある車は素晴らしい。ジープは戦後からの日本人憧れの車。今もスタイル維持で作り続けるメーカーに拍手。自衛隊車両から一般車に、そしてSUV大人気。ジープが黙って見てるわけがないしランド、レンジローバーもしかり、息を吹き返した。
    空気抵抗の悪さや燃費、武骨など不評はありますがメルセデスGクラスやジムニーなど世界的な名車が勢揃い。魅力的な1台。

    【良い点】
    個性あるデザイン。
    悪路や都会にマッチ。

    【悪い点】
    時代背景からみれば走る化石ですが、ジープは現代やこれからもアリだと思う。
  • いのさんさん2018/01/08

    見た目で選んでオッケーw



    曲がらないし
    燃費悪いし
    室内狭いし
    うるさいけど
    この車にしたら家族に笑顔が絶えません
    なんだかみんな楽しそうにしております

    それがすべての答えです
  • イエローボムTJさん2017/08/21

    誰にも似ていない相棒



    【所有期間または運転回数】
    10か月所有

    【総合評価】
    ラングラーという車は、今まで乗ってきたどの様な車にも属さない非常に面白い車だと思います。
    ドライバーの技量がそのまま出る車で、コントロールしている事を実感できます。
    エンジンをスタートしたら日常とは違う世界に連れて行ってくれるようなワイルドな一面と、ジェントルな振る舞いが似合いますね。

    【良い点】
    唯一無二で年代やモデルが違っても、車が醸し出す雰囲気やオーラは変わらない事でしょうか。
    自分流にカスタムが無限大にできること。

    【悪い点】
    日常的に使用する場合、ちょっとした手間や工夫が必要。
    でも、そこも好きな所ですが・・・。
  • 高坂義信さん2016/02/01

    ミリタリーJeep直系の、機動力の高さが魅力



    【総合評価】
     4ドアモデル「アンリミテッド」の登場で、その人気をブレイクさせたJeepラングラーですが、先代モデル(TJラングラー)はその分、価格がこなれ、カスタムして遊べるクルマとして注目してみてはどうでしょう? とくに装備充実の上級グレードモデル「サハラ」は、コールマン風のシートデザインなど、オシャレな雰囲気。駆動系も強化タイプが採用されているので、オフロードにも安心して踏み込んでいけます。


    【良い点】
     現行モデルのように4ドアモデルはありませんが、ボディはその分コンパクトで、街中での取り回しもイージー。ノーマルはJeepとは思えないほどシャコタンですが、足まわりのカスタムでスタイルアップ。車両価格が落ち着いているので、ぜひスタイルアップは施してあげたいところです。

    【悪い点】
     搭載される4.0l直6ガソリンエンジンは、クライスラーで長年採用され、信頼性の高いユニットですが、燃費が。初期のTJラングラーはしかも3速ATなので、より燃料費がかかりそうです。それ以上に魅力的なクルマではあるのですが。
  • まーsannさん2012/06/17

    総合的に見てまあまあ



    【総合評価】通勤などに使用するにはやはり燃費が悪すぎる。あくまで趣味のクルマとしての位置づけなら良いと思う。


    【良い点】自分のクルマが見つけやすい。


    【悪い点】燃費のみ。
  • ぐっさんさん2011/10/20

    外観を楽しみましょう



    【総合評価】
    雨や雪の多い地域の人はソフトトップはやめたほうがいいと思います。

    【良い点】
    パーツが多くカッコ良く仕上げやすい。幌を外すと気持ちいい。


    【悪い点】
    風きり音がうるさくて音楽が聞えない。ノーマルではカッコ悪い。

ジープ・ラングラー以外のクライスラー・ジープの車種

全て見る

メーカーから探す

人気の車種一覧

クライスラー・ジープ ジープ・ラングラー の中古車



中古車おすすめランキング

自動車ニュース

【免責事項】
本サービスに掲載される中古車情報は、株式会社プロトコーポレーションの情報に基づいています。
この情報の内容についてBIGLOBEでは一切の責任を負いかねます。

表示  :  スマートフォン  |  PC

PAGE TOP